Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

子育て2019/06/26

月星座でみる子どもの特徴と関わり方

こんにちは
月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。

 

皆さん占いは好きですか?

 

テレビで毎朝チェックしてます~
占いは全然信じない
良い面だけ信じる

 

色々な方がいらっしゃるかも知れませんね。

 

テレビや雑誌の占いでみている星座は、太陽星座。
太陽星座は人生の目的、社会性を表すのに対し、

月星座は本当のジブン
自分が心から望むこと、理解してほしいことを表します。

 

月よみは、占いではなくて
自分と相手を知るためのツール。

 

親が自分自身をよく知ること、
お子さんをよく知ること

 

ここから良好な関係が生まれ
お子さんの才能を育んでいける
そんな風に、使っていただけたらいいなと思っています。

 

 

 

前回は、月星座のエレメントから
ママの子育てスタイルをご紹介しました。

今回は、お子さんの特徴を見ていきましょう

月星座がわからない方は
まず、こちらからお調べくださいね。

 

火のグループ(牡羊座、獅子座、射手座)

<特徴>

「火」の子ども達は
チャレンジ精神が旺盛でエネルギッシュ。
正義感も強くリーダーシップがあります。

その反面、ケンカっ早かったり、怒りっぽい面も。

<関わり方>

自分で見つけた目標を達成するのが喜びなので
指示や手出し口出しはせず、チャレンジを見守ることが大切。
やって失敗するよりも、やらせてもらえないことへのストレスが大きい。
間違ったり、失敗したら、その直後に、注意やアドバイスをすると効果的。

少しハードルの高い挑戦課題を与えてあげると、さらに行動的に。

良い悪いの区別ははっきりルール化を。ある程度自由に、ここぞと言うときは厳しく
接しましょう。

 

 

地のグループ(牡牛座、乙女座、山羊座)

<特徴>
「地」の子ども達は
とても現実的。何事もじっくり深く取り組みます。
自分なりのルールやテリトリがはっきりしていて安心感を求めます。
その反面、創造力を働かせたり新しいことを試してみることが苦手。

<関わり方>

早くしなさいはNG
ゆっくりでも自分のペースでやることが良い結果につながります。
内気な態度も否定しないように。

お気に入りの場所はモノを尊重してあげましょう。
常に「大丈夫!」「特別な存在」ということを伝えて、安心感を大切に。
悩みをためやすいので、いつでも相談しやすい環境を。
ただし無理に聞きだそうとしないように。

 

 

風のグループ(双子座、天秤座、水瓶座)

<特徴>
「風」の子ども達は
好奇心旺盛でフットワークが軽く自由に動き回ります。
興味がいろいろ移っても否定せず、興味を持つモノの共通項をみつけてあげましょう。

単調なことに耐えられず、ひとつに決めること、集中することは苦手です。

<関わり方>

自由さを尊重して。自由を奪われるとその子の良さが半減してしまいます
。ただしルーズさや怠け癖には厳しく対応を。
楽しいおしゃべりが大好き、言葉によるコミュニケーションで会話を楽しみましょう。

 

 

水のグループ(蟹座、蠍座、魚座)

<特徴>
「水」の子ども達は
感受性が豊かで、人の気持ちを察し、共感できる優しい子。
好き嫌いがハッキリしていて、甘えん坊。
優柔不断でのんびり屋さんですが、一度やり始めると長続きします。

<関わり方>
スキンシップをたくさんすることで、安心し情緒が安定します。。
大きくなっても時々ハグしてあげたり、スキンシップが大きな力となります。
感受性が強いので、親が穏やかでいること、子どものナイーブさに引き込まれないことが大事。
話はなるべくさえぎらず、最後まで聞いてあげることで、より感受性が育ちます。


 

いかがでしたか?

以前、月よみ親子セッションを受けていただいた方から

「幼稚園での様子と家でのギャップに疑問をいだいていたのが解消されました」
というご感想がありました。
幼稚園では、太陽の性質、家では月の性質が濃く表われていたのですね。

我が家の息子は、太陽も月も「風」のエレメント
何をいっても、どこふく風~の自由人です。

私は、太陽も月も「地」のエレメント。
コツコツ計画的に、ものごとを進めたい。

月よみを知って
私のやり方に無理に当てはめようとしても、
うまくいかないということが分かり
自由な息子を受け入れられるようりました。

月星座のエレメントは4タイプ。
太陽星座のエレメントも4タイプ。
これを組み合わせたら、16タイプになります。

そして星座は12星座あります。
月星座と太陽星座の組み合わせでみると144タイプに。

その他、月よみでは

・月相(月の形28種類)
・宿曜(月の位置27種類)

をみていきます。

すべて掛け合わせると
28×12×12×27=108864(通り)の組み合わせになるんですね~。

こうして見てみると
無数の才能や特性が存在するということに気づきます。

ママも子ども達も
一人ひとり、どんな花を咲かせようとしているのか
そんなことを考えながら、楽しく子育て、自分育てしたいですね。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
月読み親子セッションのお知らせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

月星座×太陽星座、宿曜から、ママ自身のこと、お子さんのこと、
家族の関係性を読み解いていきます。
ただいまモニター募集中です。
詳細はこちらをご確認ください。


中村恵美子

 

自然治癒力学校認定 月よみ師 Ⓡ
NARD JAPAN認定アロマアドバイザー
親子心理学講師(勇気づけELMリーダー)

 

大手IT企業に20年以上勤務し、育児休暇を2度取得、短時間勤務で子育てをしながら働く経験をもつ。
時間に追われイライラする日々を解消すべく、アドラー心理学や月よみを学びました。
自分を知り、まず自分を満たすこと、相手を知ることの大切さを、月よみ、勇気づけ、アロマをとおして、お伝えしています。
現在小学生2児(娘、息子)の育児真っ最中。

 

ブログ:月とアロマと勇気づけでココロを軽く笑み咲く日々

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

子育て

月星座でみる子育てスタイル

2019/06/26

こんにちは 月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。   前回、家庭でリラックスしている時や家族間では、 月星座の性質が表われやす... 続きを読む

子育て

親子関係には月星座を

2019/05/21

こんにちは 月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。   こんな言葉を子供にかけるといいですよ、 といった情報を見て いざその言葉... 続きを読む

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup