Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

子育て2019/07/22

夏休み、 親子でご機嫌に過ごすために       ~ 月星座でみる言葉がけ~

こんにちは
月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。

いよいよ夏休みがスタートしましたね

 

 

子ども達にとっては、楽しい夏休み

 

でもママにとっては

 

食事の用意、宿題、兄弟げんか・・・

 

いつまでゲームやってるの
ケンカはやめなさい
もういい加減にして、何回言ったら分かるの

 

 

一緒にいる時間が長いと
ついついイライラしてしまうことも増えますよね
加えて暑さ、、、も

 

 

自分の子どもだからといって、同じ価値観を持っているか

 

兄弟だから同じかっていうと、違う面もあります

 

それぞれの個性を知って、特徴を知り
違いを認め、それぞれにあった対応、声かけをすると

 

お互いにストレスにならずにすみますよ。

 

ママ自身や子どもの持っている「本来のわたし」を知ること

 

家にいて安心しているとき、
また家族関係で表れやすいといわれている月星座の性質

一般的に知られている太陽星座が
その人の「外側、社会性」を現わすのに対し
月星座はその人の「内面、本来の姿」を示します。
※月星座が分からない方は
こちらで調べてみてくださいね

それぞれの星座は
4つのエレメント(火・地・風・水)の
いずれかに属しています。

火:おひつじ座・しし座・いて座
地:おうし座・おとめ座・やぎ座
風:ふたご座・てんびん座・みずがめ座
水:かに座・さそり座・うお座

特徴を知って声掛けしていくと、子どものココロに響き易くなります。
そして、やる気スイッチも入ります。

では、4つのエレメントのそれぞれの特徴と対応ポイントを簡単にお伝えしますね。

 

 

★月星座が火のグループ(おひつじ座、しし座、いて座)

情熱的でアクティブに活動する火のエレメントの子ども達。

語り口も、動きも熱いので、
違うエレメントを持つママにとっては、
暑苦しい~っと
うんざり感じてしまう時もあるかもしれませんね

火の子ども達には、何か情熱的に取り組んでいる時に、

「こんなにも夢中にできてすごいね。」と声をかけてあげる

また、少しハードルの高いことに挑戦させてあげると
情熱に火がついて、夏休み中に大きく成長しますよ。

 

 

★月星座が地のグループ(おうし座、おとめ座、やぎ座)

マイペースで、コツコツを着実に進めていく地のエレメントの子どもたち。

違うエレメントを持つママには、のんびり過ぎてイラっとしてしまうかも。

つい「早く…」と言ってしまいたくなりますが、
その言葉は飲み込んで
「コツコツ頑張っているね。」と声をかけてみましょう。

せっかくの長いお休みなので、普段はできない何かに
計画を立てて取り組むのも良いですね。

じっくり取り組むことに自信を持てるようになると、
飛躍的に伸びていきます。

 

 

★月星座が風のグループ(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)

好奇心旺盛でじっとしていられない風のエレメントの子どもたち。

勉強を始めてもゴソゴソ。叱られていてもソワソワ。

単調なことに耐えられず、集中することが苦手なのです。

でも、これ!となると、夢中になる集中力は、ずば抜けています。

「いいね!○○ちゃんの集中力。すごいよ。」
この繰り返しで効率的に伸びちゃうタイプです。

そして、叱る時は、ポイントを絞って簡潔に。
(長々と何回も繰り返しても、どこ吹く風~~残念ながら効果無しです)

好奇心旺盛なので、休み中に、いろんなことにチャレンジさせて
興味を持ったモノの共通項を見つけてあげましょう。

 

 

★月星座が水のグループ(かに座、さそり座、うお座)

感受性豊かな持ち主である水のエレメントの子どもたち。

ママにとっては、何でもないことなのに
ぐじぐじ、しくしく、とってもセンチメンタル。

「いつまで…」とつい言ってしまいたくなりますが、
「悲しいんだね。つらいんだね。」とたっぷり共感して
あげることで気持ちは落ち着いてきます。

落ち着いた後に「ママは〇〇ちゃんの笑顔が大好きだよ」と
プラスの感情を豊かにしてあげましょう。
ママの言葉に嬉しくなって頑張るタイプです。

いつも見てるよ~、応援してるよ~という矢印を、
子どもに飛ばしてあげると、安心して一歩が踏み出せますよ。


お子さんによっては

 

月星座の傾向が強く出ている
太陽星座の傾向が強く出ている

ということがあるかもしれませんね

あくまでもこういった傾向がある

こんなこと書いてあったな~と思い出しながら

お子さんのことを、よーく観て
その子にあった対応、声掛けをして
あげられるといいですね

 

ママ自身のタイプは?

 

私は、じっとしているとストレスが溜まるの~
(はい、風タイプですね)

 

ママ自身の好奇心で、子どもと一緒に、
色々な場所へ遊びに行ってみましょう。
ママといるとワクワクすることがいっぱい。
お子さんを新しい世界へ誘う案内人に。

 

自分にとっては何より共感してもらうことが
大事な水タイプのママ
どうしてわかってくれないの?とイライラする前に
お子さんも自分とは別の人間、
成長と共に、お子さん自身の自立を見守る練習をしましょう。

また、ママ友さんと一緒に子ども連れでお出かけして
おしゃべりをして、夏休み中のストレスを発散しましょう

 

自分のペースでものごとが進められないと
イライラしてしまう地タイプのママ
思うようにいかない、自分のペースを乱される夏休み中は
母なる大地のような、おおらかさと安定感で過ごしましょう。

 

自分のやりたいことを阻止されるとイライラする~
という火タイプのママ

 

あなたのその熱い情熱でお子さんのココロに火をつけて。
ただし怒りや強制、押し付けの炎とならないように気を付けて。

 

いかがでしたか?

せっかくの長い夏休み
普段とは違う経験を親子で楽しめるといいですね

 

ママもお子さんも、ご機嫌で過ごすために
少しでもお役に立てればうれしいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
月読み親子セッションのお知らせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

月星座×太陽星座、宿曜から、ママ自身のこと、お子さんのこと、
家族の関係性を読み解いていきます。
9月にモニター募集予定です。
詳細はこちらをご確認ください。

ブログ:月とアロマと勇気づけでココロを軽く笑み咲く日々
中村恵美子

自然治癒力学校認定 月よみ師 Ⓡ
NARD JAPAN認定アロマアドバイザー
親子心理学講師(勇気づけELMリーダー)

大手IT企業に20年以上勤務し、育児休暇を2度取得、短時間勤務で子育てをしながら働く経験をもつ。
時間に追われイライラする日々を解消すべく、アドラー心理学や月よみを学びました。
自分を知り、まず自分を満たすこと、相手を知ることの大切さを、月よみ、勇気づけ、アロマをとおして、お伝えしています。
現在小学生2児(娘、息子)の育児真っ最中

この執筆者の他の記事

子育て

月星座でみる子育てスタイル

2019/06/26

こんにちは 月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。   前回、家庭でリラックスしている時や家族間では、 月星座の性質が表われやす... 続きを読む

子育て

親子関係には月星座を

2019/05/21

こんにちは 月よみ親子カウンセラー 中村恵美子です。   こんな言葉を子供にかけるといいですよ、 といった情報を見て いざその言葉... 続きを読む

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup