Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

2018/12/12

子どもが喜ぶ!白玉ぜんざいでクリスマス

 

はじめまして。スイーツ&テーブルコーディネーターの小野綾子です。

五男一女、6人のママとしても日々 奮闘中!

 

お子さんと過ごす、季節の行事やイベントがより楽しくなるような、

可愛いスイーツやパーティーデコレーションをご紹介していきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今回は、白玉ぜんざいで作るクリスマスのデザートプレートをご紹介します。

 

子どもと一緒に白玉を作ると、ねんどのようにコネコネしながら遊び出す…

ママ一緒にコネコネしちゃいましょう。

 

【材料】

  • 白玉粉…200g(50gと150gに分ける)
  • 水…140〜150㏄(白玉用)
  • いちご…1パック
  • あんこ…400g
  • 水(しるこ用)…400㏄
  • 片栗粉…大匙1(同量の水で溶いておく)

 

【作り方】

〜しるこの作り方〜

  1. あんこと水(またはお湯)を火にかけて、あんこを溶かす。
  2. 沸騰したら火を止めて、水溶き片栗粉を加えて混ぜる。再び火にかけてひと煮立ちさせ、とろみをつける。

 

〜白玉の作り方〜

  1. 白玉粉150gに、水を140~150㏄を少しずつ加え、耳たぶくらいの固さになるまで良くこねて白い生地を作る。
  2. 手のひらで丸めて、大中小の平らな丸型にし(5cm、3cm、5mmくらい)、沸騰したお湯に入れて茹でる。浮かんできたら冷水に取る。
  3. 白玉粉50gに、いちご果汁50ccを加えて、耳たぶくらいの固さになるまで良くこねて、ピンクの白玉を作る。
  4. ピンクと白の生地を、棒状に伸ばす(写真①)
  5. ピンクと白の生地を一緒にねじる。(写真②)
  6. ねじった生地をクッキングシートの上でそっとコロコロして、ストライプ模様にする。(写真③)
  7. クッキングシートの上でキャンディーケーンの形にする。(写真④)
  8. クッキングシートごと沸騰したお湯に入れて茹でる。(茹でるとピンク色が濃くなります)

 

 

 

〜飾り付け〜

  1. お皿にしるこを流し入れる。
  2. 大中の丸型を雪だるまのように並べる。
  3. あんこを小さく丸めて、雪だるまの目を作り、爪楊枝を使って、しるこで口を描く。
  4. 縦半分に切ったいちごをサンタ帽にして、5mmの丸型白玉を帽子の先につける。
  5. キャンディーケーン1つを斜めに切り、2本がクロスしているように飾って出来上がり!

 

クリスマスパーティーやおもてなしに、ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

プロフィール

 

テーブルコーディネート、スイーツスタイリング講座を展開。また、企業の展示ディスプレイやスタイリングを手掛ける。

五男一女、6人の子供のママとしても日々 奮闘中!娘と作る手作りお菓子やアルバムは、動画アプリTICTOKでは、フォロワー23k超の厳選ユーザーとして発信。

 

【ブログ】簡単かわいい!お菓子とテーブルコーディネートhttps://ameblo.jp/boumboumsweets/

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup