Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

子育て2016/10/11

夫にわかってほしいのは『気持ち』なのよ~!

「結論は?」とか「で、どうしたいの?」とか聞かないで~(´;ω;`)

 

こんにちは。

子育てライブを送っていらっしゃるママたちに、実践的なコミュニケーションスキルをお届けしている親業訓練協会シニアインストラクターの式場敬子(しきばけいこ)です

 

講座やセミナーで出会うお母様方の話の中に

「夫が私の話を聞いているようで、実は聞いていない。夫は『ちゃんと聞いているよ~』っていうんだけれど、何か違うのよね・・」

「私が話を始めると、夫は『で、何?』ってすぐに結論を急ぐ感じなの・・私はもっとそこに至るまでの話もしたいのよ・・」

などという声をよく耳にします。

 

私の夫もどちらかというと解決志向型で(会社という組織の中にいるからかもしれませんが・・)

相手の話から正確な情報を知り、的確な指示を出すことが良いと思っていたようでした。(今は、私がゴードン・メソッドのコミュニケーションスキルを植え付けた?ので、だいぶ変わってきました(〃▽〃))

 

私達は、自分の思いを話すときは「いつ、どこで、どんなふうに、誰と、何を」などと5W 1H を明確にされることではなく、今、話している「この気持ち」をわかってほしいから・・ということが多かったりします。

 

たとえば・・

・子どもが夜中に何回も起きてしまい、睡眠不足・・

(「じゃあ、少し休んだら?」と言われても・・それより「つらい」気持ちをわかって。。)

・下の階の人から「お子さん、元気ですね」と言われた・・

(「夜は静かにさせたら?」はい。わかっています・・ただ、私は「気まずい」思いになっているのよ。。)

・仕事が予定通りに終わらない・・

(「もっと効率を考えたら?」・・そうなのよね。それはわかっている・・だから、私は「焦りといら立ち」があるの。。)

 

 

夫婦吹き出し2つ

 

 

「わかってほしい」と私が思うのであれば

「わかりやすく」私の気持ちを相手に伝えることもできることなのでしょう。

さぁ、どのように伝えましょうか・・

みなさんはどんな伝え方をしますか?どんな伝え方をしたいですか?

 

共に人生を歩むと決めたパートナーだとしたら

今は子育て真っ只中の、大事な欠かせない戦力?だとして

これから先は、どんな関係でいたいですか?

 

 

リング2つ

 

 

自分の気持ちを率直に伝えて

相手の反応もしっかり受け止める

そんなコミュニケーションがとれる関係をお互いに作って行きたいですね。

 

 

夕日のカップル

 

 

親業(ゴードン・メソッド・コミュニケーショントレーニング)で学ぶ具体的なコミュニケーションの方法は、単なるスキルだけではなく、私達の大事な「生き方」についても考えて行くプログラムです。

子どもと、パートナーと、家族と、相手と向き合う中で

講座を受講されたたくさんの方が「自分」とも向き合い、自己成長をされています。

(私もこのトシでもまだまだ成長中・・です)

人間だからこそ抱える様々な思いを分かち合いながら、これからも一緒に学んで行けたらと思っています。

 

♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡

式場敬子(上着有)011-200KB

 

親業訓練協会シニアインストラクター 式 場 敬 子

□心理カウンセラー

□千葉県教育委員会「みんなで取り組む千葉教育会議」委員

□看護ふれあい学ふれあいコミュニケーションリーダー1

アンガーマネジメント キッズインストラクター

 

千葉県市川市在住。3児の母。

自分を「良い母」とは思えず、自信が持てなかった育児中に出会った「親業」が、自分の人生の指針となりました。

自らの実体験を基に、親も一人の人間として子どもとどう向き合って行くかを、たくさんの親達に講座や講演会を通してお伝えしています。

同時に、あらゆる人間関係においても活かせるコミュニケーションスキルを、様々な場でお伝えしています。

 

E-Mail:      shikiba@oyagyo.jp

ホームページ: www.oyagyo.jp

式場敬子ホームページQRコード→式場 URL

facebook twitterも開設しています。

 

 

☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞☆∞

親業について詳しく知りたい方は、協会ホームページをぜひご覧ください。

親業訓練協会HP:www.oyagyo.or.jp

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup