Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

生活・お金2017/05/24

ママは世界で1番のお医者さん 〜『ミトコンドリアを働かせるには?』のお話〜

こんにちは。

予防医學ドクター、歯科医師の井手です。

 

今日は「ミトコンドリアを働かせるには?」のお話です。

 

ちょうど1年前の5月に「ミトコンドリア」のお話をしました。
覚えていらっしゃる方はいますか?

 

少し、ミトコンドリアについて復習しますね。

 

ミトコンドリアは身体の細胞の中にあるちいさな器官。

 

そこでは身体で使われるあらゆるエネルギーが作られています。

 

 

 

 

 

身体はいつも温かく保たれていますよね。
これもミトコンドリアが作り出してくれるエネルギーのおかげです。

 

身体はエネルギーを使って体温を一定に保つだけではなく、食べたものを消化したり、身体を動かしたり、古くなった細胞を新しく作りかえたりと様々な働きをおこなっています。

 

ミトコンドリアがしっかり働いて、効率良くたくさんのエネルギーを作りだしてくれることで毎日元気に過ごすことができるのです。

 

ミトコンドリアを上手く働かせるには、材料をしっかり与えることが重要。

 

ビタミンやミネラルなどの栄養素、そして酸素。

 

十分な材料があれば、ミトコンドリアは上手く働いてくれます。

 

それは病気を予防するだけでなく、ダイエット効果も。

 

現代はビタミンやミネラルが不足しがち。
旬の食材は栄養価が高く、簡単に購入することができますよね。

 

日本は4つの季節があり、食材も豊富です。
季節を楽しみながら、旬の食材で料理してビタミン・ミネラルをしっかり補給されてください。

 

 

 

 

 

そして、もう1つ大切な材料が「酸素」です。

 

私達は普段は肺の20%程度しか使っていません。
ミトコンドリアにしっかり酸素を届けるためにも深い呼吸を心がけてみられてください。

 

ミトコンドリアが元気だと、家族みんなで元気でいられます。

 

次回は「ほんとにすごい唾液のちから」のお話です。
どうぞお楽しみに!

 

 

井手真理(Mari Ide)

井出

 

イデアデンタルクリニック 院長
http://www.idea-dental.com
(社)国際予防医學推進協会 代表理事
http://ihp-japan.or.jp/

 

・香川県出身、東京都在住
・1児のママ
・旅行と読書が大好き
◆「こども歯みがきレッスン」 好評開催中
◆無料メール講座http://www.idea-dental.com

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup