Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

美・ファッション2016/12/20

ママのキレイと健康 ~産後痩せにくくなっていませんか?~

こんにちは
リンパ講師 リンパケアサロンLahiLahi(ラヒラヒ)セラピストの若林悦子です。

 

子育て世代のママたちとの会話のなかで、「出産前の体重に戻れない」というお悩みをときどきお聞きします。いわゆる産後太り。経験ある方、多いのではないでしょうか?

 

妊娠中は体重が増えるのが当たり前です。
8キロから15キロ増くらいが目安だそうです。
胎児が約3キロ、胎盤・羊水で1~2キロで、その他の増加分は妊娠中は増える血液と、胎児を守るためにつきやすくなると考えられている皮下脂肪です。

 

出産後、胎児・胎盤・羊水の重さはすぐに減るのは当たり前ですよね。
そして、増加していた血液は産後時間をかけて少しずつ元の量に戻ってくれますが、皮下脂肪はそうはいきません。

 

 

グラフィックス1

 

 

産後の皮下脂肪は残りやすい
ではなぜ産後は痩せにくいのでしょうか?

 

・骨盤の歪み
妊娠と出産により骨盤が歪みやすくなります。骨盤が歪むと血流が悪くなり、リンパ液の流れも滞りがちになります。バランスが悪いので筋肉にも負荷がかかり腰痛にもつながります。

・代謝が下がる
筋肉量の低下によりリンパ液の流れが滞りがちになり、むくみ・冷えた状態になります。ホルモンバランスの影響で骨盤底筋が緩みます。

・食事量が増える
母乳を授乳するのに栄養が必要なので、空腹になりやすい。授乳時間が安定するまで不規則な生活・睡眠になりやすい。

 

ではどうしたら産後太りを解消できるでしょうか?

 

産後早めの時期から骨盤を整えること
をおすすめします。下着で骨盤矯正や、骨盤ストレッチ・骨盤体操などをして、骨盤の
バランスを整えましょう。骨盤が整うと痩せやすくなりますよ。
また、代謝を上げるにはリンパケアもおすすめです。

 

 

 

 

 

グラフィックス2

 

若林悦子
(社)日本リンパ協会認定講師・リンパケアサロンLahiLahi(ラヒラヒ)セラピスト
神奈川県横浜市在住 2児の母
http://ameblo.jp/ew-lahilahi/

 

 

 

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup