Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

子育て2016/11/11

イヤイヤ期のグズグズ「これ買って~!」とひっくり返って大泣き

こんにちは。

 

子どものこころのコーチング協会インストラクター&SMILEリーダーで、褒めるでも叱るでもない、勇気づけ育児実践中の松丸飛鳥です。

 

イヤイヤ期のグズグズでよくあるのが、
お店で「これ買って~~!」「ほしいの~~!」「うわぁぁ~~ん!」の大泣き(>_<)
これをやられちゃうと、買い物もしなきゃいけないし、時間も気になるし、
周りの人の目も気になって、「いい加減にして!」となってしまう事ってありますよね。

 

 

画像①

 

 

今日はこんなシチュエーションで役立つ
コミュニケーションの方法をお伝えします♪

 

わが家の下の娘は4歳で、イヤイヤ期は過ぎているハズですが(笑)
こんな風に駄々をこねることがまだまだあります。

 

先日スーパーに行った時のこと。
おもちゃ付きのお菓子が欲しくなったようで
「これ買うのー!」「買ってー!!」とフロアにひっくり返って大泣きしました。

 

【おうむ返しで、買いたい気持ちに共感してあげる】

 

こんな時もおすすめなのが、おうむ返しです(^-^)
子ども(特に小さい子供)にはおうむ返しで話を聞くことで、「共感」の気持ちが
伝わりやすくなります。

 

娘:これ買うのー!
母:これが買いたいんだね
娘:買ってー!
母:買ってほしいんだね。 でも今日は買わないよ(^-^)ニッコリ

 

ポイントは「買ってほしいんだね」と共感をしたからと言って、
その通りにしなくてもいいということ。
「買ってほしい」という気持ちには共感するけれど、買うことは出来ないよ、
と伝えればOK。

 

【子どもは泣きながら折り合いをつけている】

 

おうむ返しをしたからと言って、「分かった買わないわ」とはなりません。
すぐにグズグズしなくなるわけではないけれど、おうむ返しをしばらくやっていると、
子どもも落ち着いてきます。

 

買えなということ、分かっているんですよね。
「でもほしい!」なかなか諦められない…。
そこを、泣きながら自分の気持ちに折り合いをつけているんですよね。

 

先日のスーパーでは、周りには他のお客様もいなかったのでおうむ返しをしながら、
話を聞いていました。
(混雑時や、周りが気になる場合には外に出るのがいいかもしれませんね)

 

初めはひっくり返って泣いていたけど、ひたすら共感・おうむ返しをしていたら
徐々にトーンダウン。
すっきりしたのか、ひとしきり泣いた後はスッと自分から立ち上がって
帰る事が出来ました(^-^)

 

②

 

【泣き止んだらプラスのかかわりを】

 

やっと泣き止んだとき、追い打ちをかけるようなことは言わないこともポイントです。
んもー!って一言言いたい気持ちになっちゃうけれど。

 

機嫌が少し直ってきたかな~というところでプラスのかかわりが出来る
声かけがおすすめです。

 

「次女ちゃんが笑ってくれて、ママ安心したよ」
「次女ちゃんが元気になってくれて、ママも嬉しいよ」

 

そうすると、ニヤッと嬉しそうに笑うんです(^-^)
ぎゅーっと抱きついてきたりすることも。

 

今回はたまたま、私はグズグズに付き合う時間があって、
気持ちにも余裕のある時だったからこんな風に対応することが出来ました。

 

毎回こんな風にできなくてOKだし、時間がない時は有無を言わさずに
強制撤収もアリ、一発ガツンと言うのもアリだと思います。

 

何が正解なんて、誰にも言えないもの。
どんな対応でも、その時の選択はその時の私の(あなたの)精一杯の選択です。

 

 

画像③

 

 

子どものこころのコーチング講座では、3つの「聞く」スキルを通して、
ママが自分自身と向き合いながら、子どもの心に安心感を育てる関わり方を
お伝えしています。
今日お伝えした「おうむ返し」も「聞く」スキルの1つです。
ちょっとしたコツなんだけど、知ると知らないでは子どもとの関わりが大きく
変わってきます♪
次回の講座は1月スタートです。
新し年に、新しい一歩を踏み出しませんか(^-^)
講座の詳細はブログをご覧ください♪

 

 

 

 

松丸

こんにちは。

子どものこころのコーチング協会インストラクターで、褒めるでも叱るでもない、勇気づけの育児実践中の松丸飛鳥です。

3歳・8歳の子どもを育児中の現役ママです。

 

今、育児が辛いと感じているママ。

または、もっと子どもとの関係を良くしたいと思っているママ。

ちょっとしたコツで育児はグンと楽になります。

 

楽になると、気持ちに余裕が生まれ、子どもと過ごす時間を楽しめるようになり、ママも子どもも笑顔が増える良い循環が出来ます。

その最初の一歩を踏み出してみませんか。

もう一人で悩まないで大丈夫、一緒に考えていきましょう。

何を話してもOK、安心・安全な場所を作ってお待ちしています。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
子どものこころのコーチング協会 インストラクター
ヒューマンギルド認定 SMILE(スマイル)リーダー/ELM勇気づけトレーナーブログ
松丸飛鳥
ブログ:http://ameblo.jp/nomunomu-pine
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

子育て

4月から仕事復帰のママへ

2019/04/18

こんにちは。 子育てを通して人生を豊かにする松丸飛鳥です。   4月からお仕事復帰のママも多いですよね。 慣らし保育はどうでしょう... 続きを読む

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup