利用規約

ママハピ会員利用規約

 本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、当社が提供するサービスの内容、当社とママハピ会員との間の権利義務関係が定められています。当社が提供するサービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。なお、利用申込みを行った場合又は本サービス(第1条に定義があります)を利用した場合、本規約の内容を全て理解したうえで承諾したものとみなします。

第1部 はじめに

第1条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

(1)「当社」とは、株式会社ルバートを意味します。

(2)「本サービス」とは、以下のサービスの総称をいいます。

  ①ママハピ

   ママハピ会員に対し、当社が主催等する講座の受講、イベントへの参加等の機会を提供するサービスをいいます。

  ②Door

   ママハピ会員と事業者との間で、商品役務の売買等ができるサービスをいいます。

(3)「当社ウェブサイト」とは、そのドメインがhttp://www.rubato.co.jpである、当社が運営するウェブサービス(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。

(4)「ママハピ会員」とは、本サイト又は当社指定のサイト上で会員登録を行った会員である個人又は法人を意味します。

(5)「会員ページ」とは、当該会員のみが利用することができる専用のウェブサイトであって、本サービスに関する手続、会員の登録情報の確認・変更などが操作できるウェブページをいいます。

(6)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

(7)「事業者」とは、第11条に基づいて他のママハピ会員を対象とする商品役務提供者としての登録がなされた個人又は法人を意味します。

(8)「サービス利用契約」とは、本規約及び当社とママハピ会員との間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。

(9)「投稿データ等」とは、事業者が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ、及び本サービスを利用するために当社に対し提供するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますが、これらに限りません。)を意味します。

(10)「商品役務」とは、事業者がママハピ会員に対して提供する商品、作品、役務などをいいます。

(11)「代金」とは、事業者が商品役務をママハピ会員に提供することの対価として、ママハピ会員が事業者に対して支払う金銭であり、Doorサイト上に表示される商品役務の価格、手数料、送料の価格及び消費税の合計額をいいます。

(12)「決済手数料」とは、当社又は当社が指定する第三者が代金の決済代行を行う際に生じる手数料その他の金銭で、事業者が負担するものをいいます。

第2条(適用)

1. 本規約は、本サービスの利用条件及び本サービスの利用に関する当社とのママハピ会員、事業者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、ママハピ会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2. 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、明示的に本規約の適用を除外している場合を除き、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第3条(会員登録)

1. 本サービスの利用を希望する方(以下「登録申請者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、本サービスの利用に必要な登録手続きを行うものとします。

2. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録申請者と当社との間に成立し、登録申請者はママハピ会員となり、本サービスの全てを本規約に従い利用することができるようになります。なお、すでに当社の従来のサービスであるママハピの会員登録をしている会員については、本利用規約の効力発生時点で本サービスの会員登録が完了したものとします。

3. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

(1) 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人、被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、補助人の同意等を得ていなかった場合

(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

(4) 登録申請者が過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合

(5) 第23条に定める措置を受けたことがある場合

(6) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(登録事項の変更)

ママハピ会員は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条(パスワード、ユーザーID及び個人情報の管理)

1. ママハピ会員は、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2. パスワード及びユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はママハピ会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3. 当社は、ママハピ会員に対し、パスワード等の使用等に関する確認のため、必要な資料の提出を求める場合があります。ママハピ会員は、当社から資料の提出を求められたときは、速やかに指定された資料を当社に提出するものとします。

第6条(登録料金)

本サービスを利用するための会員登録は、無料で行うことができます。

第2部 各サービスに関連する条項

第1章 ママハピ

第7条(ママハピの概要)

1.ママハピの利用者であるママハピ会員は、ママハピにおいて、当社の定める手続きに従い、当社が主催等する講座の受講、イベントへの参加などを行うことができます。

2.ママハピ会員は、ママハピのサービスの利用を希望する場合、ママハピのサイト上の申し込み専用ページにおいて、当社指定の事項を入力することにより、サービスの利用を申し込むものとします。

3.前項の申込みに対して、ママハピサイトにおいて申込の完了を示す画面が表示された時点をもって、当社とママハピ会員との間に当該申込みにかかるサービスの利用契約が成立するものとみなします。

第8条(料金)

ママハピ会員は、無料で当社が主催等する講座の受講、イベントへの参加などをすることができます。なお、有料の講座やイベントを開催する場合があります。

第9条(返金等)

1.ママハピ会員の都合による講座又はイベント参加キャンセルの場合、ママハピ会員は、以下の区分に従い、当社に対してキャンセル料を支払う義務を負います。

 ①講座・イベント開催の2日前までにキャンセルした場合 

料金の10%

 ②講座・イベント開催の前日又は当日にキャンセル若しくは無断キャンセルの場合 

料金の100%

2.当社の都合による講座又はイベントの中止若しくは当社の責めに帰すべき事由によるイベントの中止の場合、当社は、当該講座又はイベントを利用予定だったママハピ会員に対し、受領済みの料金を返金します。

3.当社及びママハピ会員の責めに帰すべき事由によらない事由または合理的な支配が及ばない事由(以下「不可抗力」という)による講座又はイベントの中止の場合、当社は、利用予定だったママハピ会員に対して、支払済みの料金の50%に相当する額を返金します。不可抗力には、天災、政府又は政府機関の行為、法律、規制又は命令の遵守、火災、暴風雨、洪水もしくは地震、戦争(宣戦布告の有無を問わない)、反乱、革命もしくは暴動、またはストライキもしくはロックアウト、会場都合による中止要請、感染症の拡大を含みますが、これらに限定されません。

第2章 Door

第10条(Doorの概要)

1.Doorの利用者であるママハピ会員は、Doorにおいて、当社の定める手続きに従い、事業者から、商品を購入し、役務の提供を受けることができます。

2.ママハピ会員は、Doorにおいて商品役務を購入したい場合、Doorのサイト上の購入申し込み専用ページにおいて、当社指定の事項を入力することにより、商品役務の購入を申し込むものとします。なお、ママハピ会員は、当該購入の申込をした後は、申込みの撤回をすることができないものとします。ただし、申込みの相手方である事業者から同意を得た場合には、この限りではありません。

3.前項の購入の申込みに対して、Doorサイトにおいて受注の完了を示す画面が表示された時点をもって、ママハピ会員と事業者との間に当該申込みにかかる商品役務の提供契約が成立するものとみなします。

4.Doorに掲載されている商品役務は、事業者が自己の責任において提供しているものであり、当社は、商品役務の提供に関し何らの関与もしません。

第11条(事業者登録等)

1.ママハピ会員のうち、事業者としての登録(以下「事業者登録」といいます)を希望する場合は、別途当社が本サービスサイト上で指定する情報を登録するものとし、当該登録が完了した時点をもって、事業者登録は完了するものとします。

2.事業者登録をした者が、その登録期間中、ママハピ会員資格を喪失した場合、その理由を問わず、当然に事業者登録をも喪失するものとします。

3.事業者は、事業者登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

4.事業者は、事業者としてだけでなく、ママハピ会員として本規約で定める義務をも負うものとします。

第12条(事業者登録の抹消等)

事業者は、いつでも当社が別途本サービスサイト上で定める方法で当社に対して通知することにより、事業者登録を抹消することができます。ただし、事業者が、注文を受けた商品役務の提供を完了していない場合は、事業者登録を抹消することができないものとします。

第13条(商品役務の登録及び公開)

1.事業者は、本サービスにおいて、以下の各号のカテゴリに該当する商品役務を登録し、公開することができます。

 ①アクセサリー

 ②ファッション

 ③バッグ・財布・小物

 ④家具・生活雑貨

 ⑤文房具

 ⑥編み物

 ⑦陶器・ガラス・食器

 ⑧絵画・写真

 ⑨子ども用品

 ⑩ぬいぐるみ・人形

 ⑪おもちゃ

 ⑫ペットグッズ

 ⑬アロマ・キャンドル

 ⑭ガーデン用品

 ⑮マッサージ・リフレクソロジー

 ⑯ヨガ・ピラティス

 ⑰占い

 ⑱パーソナルトレーニング

 ⑲ネイル

 ⑳講座・セミナー・体験レッスン

 ㉑制作キット

 ㉒前各号のほか別途当社が指定するカテゴリ

2.前項にかかわらず、事業者は、以下の各号に該当する商品役務又はそのおそれのある商品役務(以下「登録禁止商品役務」といいます)を登録することができません。

 ①事業者が自ら製作した物ではない物

 ②事業者が自ら又は自己の被用者をして提供する役務ではない役務

 ③製造許可や営業許可を有しない飲食物

 ④手作りの化粧品・石鹼等

 ⑤他の著作権を侵害した手作り品(著作権を有した生地を使った作品、模倣品等)

 ⑥違法コピー商品

 ⑦違法コピーを助長させる商品

 ⑧化粧品又は化粧品として利用される可能性のある物

 ⑨不動産

 ⑩車両

 ⑪個人情報や機密情報等

 ⑫宗教やビジネスへの勧誘を目的としたセミナー

 ⑬ゲームやSNS等のID/紹介ID、通貨及びアイテム・チートツール

 ⑭違法薬物などの禁制品

 ⑮大麻種子、危険ドラッグに関連する商品

 ⑯武器等

 ⑰アダルト関連商品

 ⑱わいせつ物、児童ポルノに関連する商品

 ⑲使用済み下着、制服等

 ⑳無限連鎖講、マルチ商法に関連する商品役務

 ㉑領収書・公的証明書類等

 ㉒プリペイドカードや印紙・電子ギフト券などの金券類及び現金

 ㉓発行元が転売を禁止しているチケット

 ㉔犯罪により入手した商品

 ㉕犯罪に利用される恐れのある商品

 ㉖第三者の知的財産権を侵害する商品

 ㉗コンピューターウィルスを含むソフトウェア

 ㉘身体検査機能検査キット、医療機器、医薬品、医療行為

 ㉙動物及び昆虫

 ㉚取引が規制されている商品

 ㉛海外輸入品

 ㉜消費者がブランド品と誤認・混同する恐れのあるもの

 ㉝性的役務

 ㉞タトゥーを施す役務

 ㉟前各号に定めるもののほか、当社が不適切であると判断した商品

第14条(料金及び支払方法)

1.ママハピ会員は、無料で事業者登録をすることができます。なお、今後、事業者登録を有料とする可能性があります。

2.決済手数料は、無料とします。なお、今後、決済手数料を有料とする可能性があります。

3.ママハピ会員は、商品役務の提供を受けるための代金を、別途当社の定める方法により、当社を通じて事業者に対して支払うものとします。

4.当社は、対象となる事業者にかかる商品役務の代金の預り金額が5000円に達した場合、当月末締め翌月10日払いにて、当該事業者に対して商品役務の代金を振込支払うものとします。

第15条(商品役務提供にかかる責任)

1.事業者は、本サービスにおいて他のママハピ会員に対し商品役務を提供する場合、商品役務の提供のための準備を遅滞なく行い、直ちに商品の引渡しまたは役務の提供のための準備を完了するものとします。

2.事業者は、ママハピ会員との間で、商品役務提供契約が成立した場合、当社から会員ページ上で提供される購入者の住所等の情報に基づき、当該住所宛てに作品の発送を完了し、また、別途当社が定める方法により購入者と連絡を取り速やかに役務の提供を完了し、当社に対し、別途当社が定める方法により、その旨を報告(以下「提供報告」といいます)するものとします。

3.前項に基づく、商品役務の提供及び提供報告は、当社から事業者に対して購入者情報が提供され、提供報告が可能となった日から、事業者が当該商品役務について会員ページの「提供までの目安」欄で設定した日までに行わなければならないものとします。

4.商品役務の棄損、滅失、数量不足、梱包不良、品質不良その他一切の瑕疵に関する責任は、事業者が負うものとし、事業者はあらかじめこれを承諾するものとします。

5.事業者は、前項の瑕疵に関し、ママハピ会員から販売した商品を回収するなど、自己の責任と負担において、作品の取り換え、修補、適切な役務の再提供等適切な処置を講じるものとします。

6.事業者は、本サービスを利用して商品役務を販売する場合、当該商品役務の購入者との間で、前2項の定めに反する内容の契約を締結してはならないものとします。

7.事業者は、本サービスを通じて知り得た購入者情報等の購入者の個人情報を厳重に管理し、第三者に開示又は漏洩してはならないものとします。

8.事業者は、登録禁止商品役務を登録又は公開してはならないものとします。

9.事業者は、本サービスを通じて知り得た購入者の個人情報を、当該購入者が購入した商品役務の提供または提供のための購入者への連絡その他当社又は購入者から明示的に同意を得た目的以外の目的で利用してはならないものとします。

第16条(返金及びクレーム対応)

1. 本サービスを通じて提供された商品役務、掲載された商品役務の情報、事業者とママハピ会員との間の通信その他商品役務に関する一切の事項に関するママハピ会員によるクレーム、通報、返金要望その他の苦情(以下「クレーム対応」といいます。)については、事業者が責任を負うものとし、当社はかかるクレーム対応に責任を負いません。

2.

事業者の帰責事由の有無を問わず、商品役務が提供されなかった場合のママハピ会員への代金の返金(以下「返金対応」といいます。)については、ママハピ会員の請求により、預り金保有がある場合は当社から当該ママハピ会員に対して行うこととします。事業者に預り金保有がある場合は当社より事業者へ返金勧告を行います。

第17条(事業者による保証)

事業者は、商品役務を提供する場合、商品役務の登録時において、以下の事項につき保証するものとします。

①商品の製造・販売等において要求される安全基準・役務提供の品質保証等がある場合において、ママハピ会員に対して提供される商品役務が、当該基準を満たしていること

②商品の検査・検品を適切に行っていること

③本サービスサイトにおける商品役務に関する情報が、正確かつ最新であること

④瑕疵のない商品の保管及び配送が可能であり、購入者への引渡し、役務の速やかな提供、苦情・問い合わせへの対応又はそれに対する当社への協力を行う権限及び能力を有していること

⑤商品役務提供の現実的な見込みがあること

⑥本規約に違反しておらず、またそのおそれもないこと

第18条(権利帰属及び使用許諾)

1. 事業者は、投稿データ等について、自らが投稿その他送信することについて適法な権利を有していること、及び提供データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

2. 事業者は、投稿データ等について、当社に対し、世界的、非独占的、無償、再使用許諾可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関する権利を付与します。

3. 事業者は、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

4. 事業者は、当社の事前の書面による承諾を得た場合を除き、本サービスに関する情報を、他の媒体(ウェブサイトを含みますが、これに限られません。)に転載・流用してはなりません。

第19条(損害賠償)

第27条第1項の規定にかかわらず、事業者に対する損害の賠償は、当該損害が発生した月に、当社が当該事業者から受領した販売手数料を合計した額を上限とし、当社は、これを超える損害賠償の責任を負わないものとします。

第3部 各サービスに共通する条項

第20条(禁止事項)

ママハピ会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関する行為

(1) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為

(2) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

(3) 本サービスを通じ、以下に該当し、又は該当すると当社が判断する情報を当社又は本サービスの他の利用者に送信すること

・過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報

・コンピューターウィルスその他有害なコンピューター・プログラムを含む情報

・当社、本サービスの他の利用者又は他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報

・過度にわいせつな表現を含む情報

・差別を助長する表現を含む情報

・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

・反社会的な表現を含む情報

・チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

・他人に不快感を与える表現を含む情報

・面識のない異性との出会いを目的とした情報

(4) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為

(5) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(6) 当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為

(7) 第三者に成りすます行為

(8) 本サービスの他の利用者のID又はパスワードを利用する行為

(9) 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為

(10) 本サービスの他の利用者の情報の収集

(11) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

(12) 当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為

(13) 反社会的勢力等への利益供与

(14) ルバート掲示板に投稿された内容の転載

(15) 面識のない異性との出会いを目的とした行為

(16) 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為

(17) その他、当社が不適切と判断する行為

第21条(権利帰属及び使用許諾)

当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は、全て当社又は当社にその知的財産権の使用を許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は当社にその知的財産権の使用を許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第22条(本サービスの停止等)

1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ママハピ会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

(1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合

(2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合

(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(4) その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきママハピ会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第23条(登録抹消等)

1. 当社は、ママハピ会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該ママハピ会員について本サービスの利用を一時的に停止し、又はママハピ会員としての登録を抹消することができます。

(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

(3) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する債務整理手続の開始の申立があった場合

(4) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

(5) 第20条各号に該当する場合

(6) その他、当社が本サービスの利用、ママハピ会員としての登録の継続を適当でないと判断した場合

2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ママハピ会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりママハピ会員又は第三者が被る損害について一切の責任を負いません。

第24条(退会)

1. ママハピ会員は、当社所定の方法により、本サービスから退会し、ママハピ会員としての自己の登録を抹消することができます。

2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、ママハピ会員は当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3. 事業者が退会する場合に退会の時点で対象となる事業者にかかる商品役務の代金の預り金額が5000円に達していないとき、対象となる事業者は、退会後でも当社に対して預り金残額の返還を求めることができません。

4. 退会後の会員情報の取扱いについては、第29条の規定に従うものとします。

第25条(本サービスの内容の変更、終了)

1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、本サービスの提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はママハピ会員に事前に通知するものとします。

2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきママハピ会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第26条(保証の否認及び免責)

1. 当社は、本サービスがママハピ会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有することについて、何ら保証するものではありません。

2. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、事業者が本サービスに送信したメッセージ又は情報の削除又は消失、事業者の登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関してママハピ会員が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

3. 本サービス又は当社ウェブサイトに関連してママハピ会員と他のママハピ会員又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。

第27条(損害賠償)

1.当社は、本サービスの利用に関して、当社の責任によってママハピ会員に損害が生じた場合には、当社の故意又は重過失による場合を除き、ママハピ会員に現実に発生した相当因果関係のある損害を賠償するものとします。

2.ママハピ会員が、本規約に定める事項に違反したことにより、当社が損害を被った場合、当社が当該ママハピ会員との利用契約を解除したか否かに関わらず、当該ママハピ会員は、当社に対して当該損害を賠償する責任を負うものとします。なお、当社が、ママハピ会員と第三者との紛争、その他ママハピ会員の責任に起因して費用(弁護士費用、証人費用、証拠収集費用及びその他訴訟遂行上の合理的費用を含むが、これらに限られない)を負担することとなる場合、当社は、その費用を、現実に負担が生じる前であっても、損害の一部としてママハピ会員に請求することができるものとします。

第28条(秘密保持)

ママハピ会員は、本サービスに関連して当社がママハピ会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第29条(登録情報の取り扱い)

1. 当社によるママハピ会員に関する情報及び本サービスをママハピ会員が利用する上で当社に対して開示した情報など(以下「会員情報」といいます。)の取り扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、ママハピ会員はこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザー情報を取り扱うことについて同意するものとします。

2. 当社は、ママハピ会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ママハピ会員はこれに異議を述べないものとします。

第30条(本規約の変更)

1.当社は、本規約を変更しようとする場合には、変更の内容及び効力発生時期を明示し、効力発生日の相当期間前までに、当社ウェブサイトに掲示する方法又はその他の方法により、本サービス利用者に周知するものとします。

2.前項による本規約の変更について同意しないママハピ会員は、当社所定の方法に従い、効力発生日まで、本サービスから退会することができるものとします。

3.本規約は、第1項の手続完了後、効力発生日から、第1項で周知された内容により変更されるものとします。

第31条(連絡、通知)

1.本サービスに関する問い合わせその他ママハピ会員から当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からママハピ会員に対する連絡又は通知は、当社所定の方法で行うものとします。

2.当社がママハピ会員に対して行う通知は、以下の時点をもってママハピ会員に到達したものとみなします。

 ①電子メールによる場合:当社がママハピ会員に対して発信した電子メールがママハピ会員に到達した時点

 ②本サービスサイトへの掲載による場合:通知等の内容を本サービスサイト上に掲載した時点

3.ママハピ会員が当社に連絡をする場合は、当社が他の方法を指定する場合を除き、本サービスサイト上に設置された問い合わせ専用フォームを利用して行うものとし、これ以外の方法での問い合わせを当社は一切受け付けません。

第32条(ママハピ会員の地位の譲渡等)

1. ママハピ会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約に基づく権利及び義務並びにユーザー情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ママハピ会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとみなします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第33条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第34条(準拠法及び管轄裁判所)

1. 本規約の準拠法は日本法とします。

2. 本規約に起因し、又は関連する一切の紛争については、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2020年5月12日 作成

2021年2月10日 変更

サロン講師利用規約

◆個人情報保護方針

株式会社ルバート(以下、当社)は、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、お取引先との信頼に万全を期するためにも、当社では個人情報の取り扱いに関して、次のとおり「個人情報保護方針」を定め、関係する従業員全員に周知・徹底し、これを実行いたします。

 

1.「遵守規定」の策定

当社は、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報保護遵守規定を策定し、実行して参ります。

 

2. 個人情報の収集・利用・開示・提供

当社が業務上必要に応じて収集した個人情報、又はお客様からお預かりする個人情報については、収集、利用、開示、提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。

 

3. 目的外利用の禁止

当社は、個人情報の収集に際して、その目的を明確に定めることとし事業の範囲内で適切かつ公正な手段で実施し、目的外利用を行いません。

 

4. 個人情報の管理と保護

当社は、保有・預託される個人情報の安全性を確保するため、入退室管理、パスワード管理、バックアップデータ管理などの安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破棄、改ざん、漏洩等の予防ならびに是正に努めます。

 

5. 法令・規範の遵守

当社は、保有・預託される個人情報の取り扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及び他の規範 を遵守いたします。

「個人情報の利用目的について」

利用者及び登録講師に関する情報については以下の必要な処理のために取り扱います。

  • 商品・サービス遂行上の資料を送付するため
  • お見積書・ご請求書などを送付するため
  • 商品・サービス案内などの資料をお届けしたりメールマガジンを配信したりするため
  • 商品・サービスをよりよいものにすることを目的とした経営的な分析を行うため

 

 

◆講師や案件依頼について

契約条項

 

第1条(業務の委託)

株式会社ルバート(以下、甲)は、注文書の内容および本契約条項に従い、注文書記載の業務(以下、「本業務」)を登録パートナー(以下、乙)に委託し、乙はこれを受託する。

 

第2条(契約の成立と支払い)

本契約は、甲が注文書を乙に発行し、乙が注文を請けることに書面または電子メール等の方法で合意した時に成立する。甲は、本業務の対価として注文書記載の委託料を乙に支払うものとする。当該支払いは実施日の翌月末までに乙の指定する銀行口座に振り込んで行う。
5000円以上の委託料の振込手数料は乙が負担する。

 

第3条(報告)

乙は、本業務の実施完了から10日以内に、当該業務の履行結果を電子メール等の方法で甲に報告および保有媒体で報告するものとする。

 

第4条(再委託)

乙は、業務の全部または一部を第三者に再委託してはならない。ただし、甲の文書による事前の承認を得た場合はこの限りではない。

 

第5条(代理権)

本契約は、乙に対し甲の代理人としての地位を与えるものではなく、乙は、第三者に対し甲の代理権を有する旨の表示を一切行わない。

 

第6条(禁止事項)

乙は甲の承諾なしに開催会場や企業との直接交渉をしたり、甲の企画運営・利益を妨げるような対象者との交渉を行わないものとする。ルバート会員に対しての講座開催は原則ママハピで開催する(元々の講師顧客や講師の知人やママハピで開催できないサービス・コンテンツはこの限りではない)。

 

第7条(イベント出展 申込規約)

1.株式会社ルバート(以下「甲」とします)と、申込者(以下「乙」とします)は、本申込書(本登録内容)及び本規約記載の条件を誠実に守ることを約束する。

2.乙が本契約成立後にキャンセルをする場合は、価格の100%をお支払いいただき、返金は致しません。乙の都合のキャンセルにつきましては、罰則3万円を申し受ける。

3.本申込に講座・イベント・ステージなどは次に該当する行為を目的として使用できない。マルチ、ネットワークビジネス、ネズミ講、その他それらに類する行為/宗教/政治活動/社会常識に著しく反する行為/その他(株)ママハピ(以下、甲)が不適切と判断する行為

4.天変地異、政府などの行為、テロ、ストライキ、インフラトラブル又は不可抗力と認められる事態の発生した場合、乙の承諾なく講座・イベント・ステージの変更や中止、契約の解除ができるものする。

5.講座・イベント・ステージ内で参加者の許可を得て個人情報を取得した場合は、乙の責任において個人情報保護に関連する法令に基づき、慎重に取り扱うものとする。

6.乙は、甲の技術上、営業上及び業務上の情報について第三者に開示、漏洩しない。

7.乙は、氏名・連絡先などに変更があった場合は直ちに甲に連絡するものとする。

8.乙又は乙の代表者、責任者若しくは実質的に経営権を有する方が、暴力団、暴力団員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力に該当した場合や、乙やその関係者が前記反社会勢力等を利用したと甲が認める場合は、甲は何らの通知・催告を要せず、直ちに本契約の全部又は一部を解除することができる。

9.甲の過失なく、乙と参加者間や出展者間・第三者間において問題が生じた場合、甲は一切関与せず責任も負いかね、乙の責任においてその全てを解決するものとする。

10.出展にあたっては節度ある態度でのぞみ、施設側や主催側に迷惑のかからないように行動することに同意するものとする。お客さまや会場からクレームになる行為や違反やがあった場合、出展中止や退場頂く場合がある。

11.この契約や規約に定めない事項について、問題や変更を要する事態が発生した時には甲、乙協議し、善処するものとする。

12.甲、乙間に紛争が生じた場合は、千葉地方裁判所及び千葉簡易裁判所を合意管轄裁判所とする。

※2は、出展料が発生した場合に限る。
※集客協力義務を怠った場合、違約金が発生する場合がある。
申込規約内容に同意いただける場合のみ出展お申込みをするものとする。
出展料、ピックアップ料、電源使用料は最終オリエンテーション時に現金にて回収し、欠席の場合は開催当日に持参する。(銀行振り込みとなる場合、振込手数料は乙の負担とする)

 

第8条(守秘義務)

乙は、本契約終了後も本契約履行に際し知り得た甲の機密情報(対象者の個人情報も含む)を第三者に開示・漏えいしてはならず、本契約履行の目的以外に利用してはならない。甲の許可なく甲と類似するサービス・コンテンツの企画・事業運営並びに営業行為を一切してはならない。

 

第9条(損害賠償)

乙は、本契約の履行にあたり、甲または対象者に対し損害を与えた場合は、当該損害を賠償しなければならない。

 

第10条(合意管轄)

本契約に関する一切の訴訟については、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

 

第11条(協議)

本契約に定めのない事項または本契約の解釈に疑義が生じた場合は、甲乙協議のうえ誠意をもって解決する。

 

以上

 

 

10. お問い合わせ窓口・住所・責任者

■運営元 株式会社ルバート
所在地 〒273-8530
千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと三井ビルディング7階
Email:contact@mamahapi.jp(運営事務局)

(営業時間:平日10時〜17時 ※土日祝日、お盆、年末年始はお休みです)

 

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム