サロン情報

受付終了自由研究応援団 ダイナミックに飛び出すびっくり箱を作ろう!2018/07/23 10:00, 2018/07/23 11:30

【東京トヨペット一之江】夏休み応援イベント「1m飛び出すびっくり箱を作ろう!」

【東京トヨペット一之江】夏休み応援イベント「1m飛び出すびっくり箱を作ろう!」

子どもたちにとっては待ちに待ち焦がれた夏休み!

そして、母たちは、その反対だったりします(ーー;)

 

そんな子どもたちも、少し変わった場所で、

一緒に工作作りを楽しみませんか。

中高生と私も楽しめたので、

きっとお母さん達も楽しめます!

 

 

東京トヨペットの清潔できれいなショールーム。

涼しく、快適な場所でリフレッシュも兼ねて、

夏休みの自由研究を終わらせましょう。

 

 

昨年の綿棒アートに続いて、

今年はびっくり箱を企画してみました。

 

 

ダイナミックに1m近く飛び出してくるので

わかっていても毎回驚きます(;゚Д゚)

 

 

作り方は簡単!

はさみでチョキチョキして、

輪ゴムを使うだけの簡単工作です。

 

 

あとは時間の許す限り、

箱をキレイにデコレーションしていきます。

飛び出す部分にメッセージを書いたり、

飛び出したパーツをたくさん取った人勝ちゲーム

などなど、工夫次第て色々楽しめちゃいます。

 

 

低学年ではさみが苦手なお子様は、

お母さんも少しお手伝いくださいね。

 

 

材料は牛乳パック(ジュースでも可)と輪ゴムのみ。

興味のある方は、牛乳パックをためておいてくださいね。

牛乳パック、そんなに集められないよ~という方もご相談くださいね。

 

日時 :7月23日(月)
1部:10時~11時
2部:11時半~12時半
(途中退出もOkです)

 

【持ち物】

①牛乳パック3個以上(ジュースでも可)
牛乳パックはそのままの形でお持ちください。(かさばりますが)
3個のうち2個は、リサイクルに出すときのように、開いて持ってきて頂けると作業が少し早くなります。たくさん持ってこれる方はぜひよろしくお願いします。

 

②はさみ(牛乳パックを切ります)

 

③のり(飾り付けよう)

 

④デコレーションの時に使いたいリボン、飾り、ビーズなど
こちらでは、折り紙を準備します。

 

⑤参加費:500円(お釣りの出ませんようにお願いします)

 

 

【お申込み】

 

・参加される方の学年と性別
・ご希望の時間
・車を駐車するかどうか

(例  小3女子、11時半希望、車で行きます)

を備考欄にお願いします。

 

7月25日
東京トヨペット葛西ショールームにて
万年カレンダー工作も行います。
無料です。
こちらも是非お越しくださいね。

 

 

ママハピ会員の方はこちら

 

 

まだ会員ではない方はこちら 

 

 

ご質問はこちらまで
nanasukiyo@yahoo.co.jp  (山森)

 

講師:山森朝子
児童教育アドバイザー
日本数学検定協会 幼児さんすうインストラクター
どんぐり倶楽部 マスター認定
ピアノ講師

 

 

江戸川区、江東区の4か所で、「教えず伸ばす」ゼロイチ算数教室を主宰しています。
穏やかで考える力のある子を作らないと日本がダメになる!という思いで、教室を始めて5年がたちました。

正しい理解をしているかどうか、誰が見てもわかるのが絵です。
どんぐり倶楽部の算数文章問題を使い、絵で解いていきます。
児童教育アドバイザーとして、親のサポートもしております。
日本の教育を変えて、子どもたちに笑顔と希望を与えます。
ゼロイチ 朝子先生の算数教室

 

 

開催日時2018年07月23日 10時00分
2018年07月23日 11時30分
開催地 @開催地
東京トヨペット一之江店
〒132-0024
東京都江戸川区一之江7-66-25
https://www.tokyo-toyopet.co.jp/shop/087
講師名 山森朝子
定員数 12人
受講料 500円
託児の有無 託児無し
補足 ※託児がございませんが、キッズスペースがありますので、お子様連れは可能です。ただし、けがやトラブルについては保障いたしかねます。
※敷地内に駐車場がございます。おクルマでお越しの際はお申込み備考欄に「来店手段 車」とご入力ください。
※連絡なしのキャンセルはご遠慮ください。  
  お問合せ・当日の連絡先090-4772-7296(山森)
※参加にはお一人ずつ会員登録・お申込をお願いいたします。
※ご不明点などのお問い合わせは下記講師宛メールに直接ご連絡ください。
nanasukiyo@yahoo.co.jp(山森)

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup