サロン情報

受付終了好評開催中!学びの秋にお勧めです!2018/09/11 10:20, 2018/09/18 10:20, 2018/09/25 10:20, 2018/10/02 00:00, 2018/10/09 00:00

【9月度募集開始】中目黒A+SMILE「育児をもっと楽しく!親子で幸せになる」アドラー心理学・勇気づけコミュニケーション講座

【9月度募集開始】中目黒A+SMILE「育児をもっと楽しく!親子で幸せになる」アドラー心理学・勇気づけコミュニケーション講座

自分を大事にしながら、育児や対人関係がもっと楽しくなり、親子で幸せになれるアドラー心理学の勇気づけコミュニケーションについて学べます!

 

こんにちは、英語教室と勇気づけ講座の講師、田中彩子です(ブログはこちら

 

 

中目黒A+SMILEで開催しているアドラー心理学親子コミュニケーション講座は、9月よりリニューアルして定期開催していきます。

 

9月度の募集を開始しました!

講座の詳細は、この記事の下の方をご覧ください。

 

 

新しい学びで自分や親子関係を変えてみたい方、お申し込みをお待ちしています。

 

 

A+SMILEの親子コミュニケーション講座は、日々育児や仕事に追われて子どもと向き合う余裕のないお母さんたちが、もっと子どもを理解し子どもとより良い関係を築けるようになる、アドラー心理学をベースとした育児講座です。

 

講座で学ぶと、育児や生活で困っていることや対人関係の悩みに対する見方が変わり、もっと楽に生きられるようになります。育児ももっと「楽に」「楽しく」なるのです。

 

親子とともに、自信を高め、人生の困難を乗り越えられるようになり、お互いに心地よいコミュニケーションを通して、もっと幸せに生きられるようになります。

 

自分が変わることで、親子関係が変わり、子どもも変わっていきます。親子関係だけではなく、あらゆる人間関係が楽になるというおまけつきです!

 

A+SMILEのアドラー心理学講座に参加した方が実感した大きな変化をご紹介します。

 

「講座に参加するまでは、子どものダメなところばかり目について、イライラしながら怒ったり注意したりしていました。子どもの言動が自分の思い通りにならないと、一日中怒っていることもありました。そんな自分に嫌気がさしていた頃、田中先生の講座のことを知り、衝動的に申し込みました。

 

講座に参加して、アドラー心理学の勇気づけを学ぶと、子どもに怒る必要もないのではないかと思えるようになりました。子どもには子どもの考え方があり、それは私の考え方と違ってよいこと、ダメだと思ったところもダメではないことなどが分かり、もっと余裕をもって子どもに接することができるようになりました。

 

1回目の講座を受講後、次の講座まではとても穏やかに過ごせました。そして講座をするたびに、イライラしないですむ時間が長くなっていきました。今後も、また講座に参加したいです!」

 

A+SMILEのアドラー心理学・勇気づけコミュニケーション講座は、

 

「子どもとより良い関係を築きたい」

 

「自分にも子どもに役立つような内容を学びたい」

 

「アドラー心理学に興味がある」

 

「一生使える心理学の理論とスキルを学びたい」

 

と考える方たちが受講しています。

 

 

アドラー心理学・勇気づけコミュニケーション講座は、アルフレッド・アドラーが提唱したアドラー心理学に基づいて、親子関係に大切な「勇気づけ」を学ぶ講座です。

 

講師が一方的に講義をするのではなく、受講者の皆様がワークを通じて体験的に学ぶ、楽しい講座です。

 

ワークで「やってみる」→「振り返ってみる」→「考えてみる」ことで、学びが深まります。

 

育児中の方、人間関係の悩みを減らしたい方、自分の自信を取り戻したい方、くよくよ悩まない自分にしたい方などにお勧めです。

 

 

 

私がアドラー心理学に出会ったのは、自分の育児の悩みを解消しようと、図書館で育児書を読み漁っていた時でした。

 

当時、私は、2年生の娘がなんとなく自信がなさそうにしていることが気になっていて、2歳の息子との接し方もよくわからず、育児の指針を求めて、100冊以上の育児書を読んでいました。

 

そんなとき、たまたま出会ったのが「アドラー心理学の育児」について書かれた本でした。それを読んだときに、他の育児書とは違う感銘を受けました。

 

アドラーの考え方はまさに、「自分の人生に必要なもの(今まで欠けていたもの)」であり、「自分の子どもにも伝えたいこと」でした。

 

そして、私が「これはいいな」と思った育児書の内容は、そのほとんどがアドラー心理学と矛盾せず、むしろ、アドラー心理学がベースになっているのではないだろうかと思いました。

 

私はアドラー心理学についてもっと深く学びたくなり、私は、ヒューマンギルドの研修を受けることにきめました。

 

最初に受けたアドラー心理学の講座「SMILE」は、アドラー心理学をベースとした親子関係を学ぶ講座で、それがものすごく面白かったのです。

 

SMILEでは、学んだことは「課題」として、家で実践しなくてはなりません。私は早速、娘と息子に毎日、実践しました。

 

言葉がけを変えたり、私が考え方を変えたり、間をおいて子どもの反応を待ったり。従来の育児法や私の常識とは全く違う育児法だったので、最初は難しいこともありました。

 

人は、自分が育ったように自分の子どもを育てようとするものです。そして、自分が親にされて嫌だったことは子どもにしないようにするかもしれません。どちらも、ベースにあるのは「自分に対する親の育児」です。

 

でも、アドラー心理学の育児は、それを超えた「新しい育児の考え方」です。だから最初はとっつきにくいのです。 アドラー心理学の育児を実践するのは、本当に大変でした。

 

でも、SMILEは「課題」を提出しないと修了できないので、子どもたちに対して毎日、勇気づけながらの育児を心がけました。

 

アドラーの育児は、即効性はない「漢方薬」のようなものだとSMILEで学びました。今振り返ると、その通りだと思います。

 

1日か2日、子どもへの接し方を変えてみたところで、大きな変化がすぐ現れるわけではありません。でも、「課題」をこなすために毎日続けて数週間たつと、自分も子どもも変わってきたのが明らかに分かりました。

 

私たちの親子関係は、少しずつ、でも大きく変わっていきました。

 

これはやはり正しい道なのだと、アドラーにますます惹かれた私は、ヒューマンギルドのアドラー心理学ベーシック講座を受講し、同時に、SMILEの同期生の勇気づけリーダーから、勇気づけ講座も受講しました。

 

私は、英語教室でも、生徒さんにアドラー心理学の勇気づけをベースとした接し方を心がけるようになり、アドラー心理学の勇気づけは教育にも大きな効果をもたらすことを実感しました。

 

この頃、アドラー心理学は自分にも育児にも教育にも最高のアプローチだと改めて実感した私は、「学ぶ人」から「伝える人」になりたい思いが強くなってきました。そして、日本支援助言士協会でELM勇気づけリーダー講座を受講し、アドラー心理学のELM勇気づけ講座を開催できるようになったのです。

 

 

アドラー心理学・親子コミュニケーション講座を受講すると、次のような効果が期待できます。

 

✅育児や生活で困っていることや対人関係の悩みに対する見方が変わる

 

✅ もっと楽に生きられるようになる

 

✅子どもを理解し、子どもとのより良い関係を築ける

 

✅育児が「楽に」「楽しく」なる

 

✅自分が変わることで、親子関係が変わり、子どもも変わる

 

✅親子関係だけではなく、あらゆる人間関係が楽になる

 

✅自己理解→円滑な対人関係→自分の勇気づけ→他者の勇気づけができる

 

 

 

アドラー心理学・勇気づけコミュニケーション講座は、全12章構成です。

 

A+SMILEで定期開催している講座では、受講される方々が学んだ内容を日常生活に落とし込みやすいように、1日2章ずつお伝えします。

 

12章の内容をご覧ください。

今までにあまり考えたことのないようなタイトルも並んでいるかもしれません。

考えたことがない・聞いたことがないからこそ、とても新鮮な学びを経験できます!

 

☘ 第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する

子ども(配偶者、同僚)の考え方を認めていますか?

子ども(配偶者、同僚)が何を考えているのか理解できない、子どもの行動にイライラしてしまうママへ

 

☘ 第2章 聴き上手になる

子どもの話を聴いていますか?

話の聴き方を工夫し、親子の信頼関係を築きたいママへ

 

☘ 第3章 言い方を工夫しよう

子どもにどんな声がけをしていますか?

自分も子どもも不快にならない声がけのコツを学びたいママへ

 

☘ 第4章 感情と上手につきあう

子どもに対して、ついつい感情的になっていませんか?

感情を建設的に表現する方法を学びたいママへ

 

☘ 第5章 自分のスタイルを明確にする

​自分の考え方や物事のとらえ方を知っていますか?

自分のことをもっと知りたいママへ

 

☘ 第6章 セルフ・トークを意識する

自分が自分に語りかけている言葉は何でしょう?

自分の心のなかの言葉を意識することで、悪い習慣を良い習慣に切り替えたいママへ

 

☘ 第7章 目的を意識する

​子どもの言動をどのように受け止めていますか?

子どもの行動をポジティブに受け止め、子どもを勇気づけたいママへ

☘ 第8章 自分の人生を引き受ける

​今のあなたをつくったのは、誰でしょう?

自分の意思を大切にし、決意できるようにしたいママへ

☘ 第9章 自分のよさを再発見する

あなたはどのような人ですか?

自分の良いところを見つけ、自信を取り戻したいママへ

 

☘ 第10章 あたりまえの価値を再確認する

子どもへの要求がエスカレートしていませんか?

子どもの良いところを探して認めたいママへ

 

☘ 第11章 物事を前向きに考える

​あなたは物事をどのようにとらえていますか?

見方を変えることで、考え方を肯定的・積極的に変えたいママへ

☘ 第12章 勇気づけする

​本当の勇気とは何でしょう?

自分自身を勇気づける実践方法を学びたいママへ

 

 

 

「学びの秋」にオススメ!

A+SMILE「親子で幸せになるアドラー心理学コミュニケーション講座」、中目黒で開催

 

<日時>

 

★2018年9月期

 

受講生の方がさらにじっくり学び、学んだ内容を今すぐ育児に生かせるように、9月期より終了時間を30分延長し12:20終了となります。

お子さんのお迎えなどで早目にお帰りになる必要がある方は、ご相談ください。講座の進行をアレンジして対応させていただきます。

 

①9月11日(火) 10:20~12:20 1章、4章

「新しい考え方でイライラを減らす」

 

②9月18日(火) 10:20~12:20 2章、3章

「聴き上手&話し上手になって親子の信頼関係を築く」

 

③9月25日(火) 10:20~12:20 6章、10章

「自分と子どもの自己肯定感を高める」

 

④10月2日(火) 10:20~12:20 5章、8章、9章

「今まで知らなかった自分を発見する」

 

⑤10月9日(火) 10:20~13:20 7章、11章、12章

「自分を大事にしながら親子で幸せになる」

*最終日は、昼食をご持参いただき、午後まで行います。ランチタイムも楽しい勇気づけの時間です!

 

料金:18800円(場所代、テキスト代込み)

 

*受講料は事前にお振込みいただきますが、やむを得ない状況により欠席される場合は、次回に振替が可能です。ご相談ください。

 

 

<場所>

目黒区・中目黒住区センター会議室
(東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩8分中目黒スクエア内)
アクセス地図はこちら。​

 

<対象>

アドラー心理学の勇気づけについて学び、より良い親子関係を築きたい方。

教育・保育に携わっている方。

人間関係の悩みを減らしたい方。

 

次のような悩みをお持ちの方にもおすすめです。

 

「子どもの行動にイライラしてしまう」

「つい、きつい言葉で子どもを叱っている」

「こんな育児ではダメだと思う」

「もっと子どもと仲良くなりたい」

​「子どもへの接し方がブレてしまう。指針がほしい」

「自分に自信が持てない」

「すぐにクヨクヨしてしまう」

 

 

<保育をご希望の方>

同伴でご参加いただくか、別室で保育が可能です。

詳細はこちら

 

 

アドラー勇気づけ講座はいろいろなところで開催されていますが、A+SMILEの5月の講座にはこんな特徴があります。

 

 

✔ 育児に役立つ内容が満載です

 

通常の勇気づけ講座の内容に加えて、子どもとの関係ですぐに使える勇気づけのコツを惜しみなくお伝えします。2人の子どもを育児中の講師だからこそ、日常生活での勇気づけについてもたくさんの内容をお届けできます。

 

✔ 育児に特に役立つ章をピックアップ

 

全12章のなかから、育児に特に役立つ章をピックアップしてお伝えします。詳細はこの記事の講座ご案内をご覧ください。

 

✔ プラスアルファの心理学豆知識もお伝えします

 

勇気づけ講座には本来含まれていないけれど育児に役立つアドラー心理学の豆知識や、NLPなど他の心理学のお話もちょっとだけお伝えしています。

 

✔ 保育つきの講座です

 

勇気づけは、子どもが小さいうちに始めるのがベストです!まだお子さんが小さいママが講座に集中できるように、別室でお子さまの保育を承ります。詳細はこちらをご覧ください

 

✔ 少人数でじっくり学べます

 

少人数でじっくり話し合い学びを深めることができます。受講生の皆さまもすぐに仲良くなる、アットホームで楽しい講座です。

 

✔ 振替できます

 

ご都合の悪い日は、次回に振替できます。

 

 

 

A+SMILEの勇気づけ講座を最近受講された方々の感想をご紹介します。

 

 

 

「怒りはその下に感情があること、その思いを伝えればよいということで、むだに怒ることがなくなりました」

 

「褒めないというのは、一体どうすればよいのか、本だけでは分からなかったので、具体的な声かけの事例がわかり、大変良かった」

 

「11章のリフレーミングが役に立ちました。日頃から物事の因果関係をネガティブにとらえてしまう部分がおおいですが、どんな負の言葉もリフレーミングをすることができることが発見でした」

 

「アイメッセージ(旦那さんが気持ちに寄り添ってくれるようになりました)、リフレーミング(周りの人がみんないい人になりました。特に自分の父親は短所だらけだったのに尊敬すらできるように。面白いスキルなので、どんどん使っていきたいです」

 

 

「『褒める』『勇気づけ』の言葉がけの違いと、その結果得られる状況の違いがとても勉強になりました」

 

「『勇気づけは態度から始まる』の3つの観点で、「信頼」と「尊敬」が大切だと思いました」

 

「『褒める』と『勇気づけ』の違いがとても印象的でした。ほめることが良いことだと思っていたため、このことで子どもにプレッシャーを与えていたのではないかと改めて感じました」

 

「長女(小3)のダメなところばかり目について注意していましたが、今後はヨイ出しをしていきたいと思います」

 

「毎日、気持ちがざわざわしたりイライラした時にここに立ち返れるようになりたいです」

 

「リフレーミングはいろいろな場面で役立ちそうなので、忘れないようにしたいです」

 

「子育て、友人知人、毎日の生活に活用していきます!」

 

「時間との闘い、社会に出すための責任などを考え、直接『不適切なところ』へのアプローチを日々していましたが、そのアプローチも言い方を考えること、良い面への着目を増やすことを心掛けたいです。そして、『自分の意思』を育めるようサポートしたいです」

 

「講座の内容を日々、ぜひ活用していきたいです。まず、子どもを自分の所有物だと思わない、友達だと思って、傷つけるようなことは言わない。ヨイ出しを心掛け、子どもの変化を気長に見守りたいと思います」

 

「『リフレーミング』を使って子どもを勇気づけられるよう、日々小さなことでも共感し、続けていきたいと思います」

 

「自分の仕事に活かしていきたいと思いました。生徒のお母さんたちにも話していきたいです」

 

「日常生活にとても活用できそうです。もっと共感することを意識していきたいと思いました」

 

 

「子育てしていると、子どもと接する時間が多くなり、こんな風に大人と話し合う機会がなく、とても新鮮でした。どんな意見でも否定されない環境でとても楽しく居心地よく受講できました」

 

「アドラー心理学を実際に生活に取り入れるにはどうしたらよいかがわかり、とても有意義な時間でした。ありがとうございました」

 

「今までの自分は、物事の一面だけを見て、イライラしたり、不安になったりしていたのだと思いました。過去は変えられないので、「今」どうするかということも忘れないようにしたいです」

 

「気持ちが楽になりました。今後に生かしていきたいです。日々の生活に取り入れたいです」

 

「いろいろ学べて、とても楽しかったです。ありがとうございました」

 

「保育がついているのが本当にありがたかったです。おかげで出産して初めて、まとまった学びができました」

 

「自分自身も『ヨイ出し』をたくさんして、それを周りの人たちに還元していきます!」

 

 

「とても有意義な時間でした。世界が広がったような気がします」

 

 

「自分の育児について考え直すとても良い素敵な機会となりました。子どもは所有物ではない、同じ立場で過ごしていこうと思います。またぜひ勉強させていただきたいです。ありがとうございました」

 

 

「参加された方々の意見もとても参考になりました。またぜひ参加したいです」

 

 

これまでに開催したA+SMILEの主な講座の様子はこちら

 

 

これまでに、東京各所・神奈川・千葉・埼玉から、育児中のママたち、小学校や保育園の先生、家庭教育指導員、英語教師の方々などに受講していただいています。

 

アドラー心理学の講座を受講すると、育児がもっと楽に楽しくなります。

ママが変わることで親子関係が変わり、子どもも変化していきます。

 

安心できる環境で新しい学びをスタートし、ママにも子どもにもやさしい毎日を過ごしたい方、お申し込みをお待ちしています。

 

 

A+SMILE 田中彩子

ブログ:https://ameblo.jp/ayakosunshine

開催日時2018年09月11日 10時20分
2018年09月18日 10時20分
2018年09月25日 10時20分
2018年10月02日 00時00分
2018年10月09日 00時00分
開催地 目黒区・中目黒住区センター会議室 
(東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩8分中目黒スクエア内)
アクセス地図はこちら→http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/sonota/danjo/kotsu.html​
講師名 田中彩子
定員数 8人
受講料 18,800円
託児の有無 託児付き
補足 託児(有料)は別室で保育者が行います。マンツーマン保育は1回2400円+保険料1回100円、集団保育は1回1200~1600円+保険料1回100円です。ご希望を事前にお知らせください。

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup