サロン情報

受付終了2013/11/26 11:00

【浦安】ママとして、妻として、1人の女性として~ “なりたい人生を歩む為の”相手の心に響く伝え方&個性学のプチ講座

【浦安】ママとして、妻として、1人の女性として~ “なりたい人生を歩む為の”相手の心に響く伝え方&個性学のプチ講座

 1126浦安

 

私が私らしく輝くために~ ママハピ浦安第2弾!
今回は、“自分のなりたい人生”を歩む為に必要な“伝える力”を学びます!!

 

【ママとして、妻として、1人の女性として~

“なりたい人生を歩む為の”相手の心に響く伝え方&個性学のプチ講座】

FMラジオDJを15年務める喋りのプロの近藤洋子さんによる大好評の講座。
個性学カウンセラーでもある洋子さんの

通常+5000円の個性学診断レポートとプチ講座つきでお得!です。

 

人生は日々、“プレゼンテーション”の連続です!
プレゼンと聞くとビジネスにだけ必要なスキルに思われがちですが、
例えば、“我が子の才能を引き出す声掛け”や、“旦那様に自分のやりたい
ことを理解してもらえるよう伝えること” これもプレゼン。

自分の“想い”を伝えたい時・・・もっと突き詰めて言えば、

“自分のなりたい人生”を歩む為には、“伝える力”は必須なのです。
とは言え、殆どの方が、“伝える”ことに苦手意識を持っている現状があります。
なぜならば、私たちは日本の教育でそうした“気持ちを伝える”ことを学んでこなかったから。
一番大事なことでありながら、その“方法”を知らないのです。

講師である近藤洋子氏は、
これまで約15年のFMラジオのDJという喋りの仕事を通じて、
4,000人超の方々にインタビューをされてきましたが、
せっかく良いサービスや商品を持っていても、伝える力が乏しいと、
相手に理解してもらえない、これは非常にもったいないと感じたそうです。

今回の講座では、実践を交えながら、すぐに使えるスキルとマインドを伝授!
しかも!楽しくです!笑いながら!ここがミソです!
いわゆる企業研修で学ぶようなやや硬いフレームワークではなく、
エンターテイメントの世界から培ったメソッドを使って、“自然に相手の心を開き、
動かす伝え方”・・・【エンターテイメントプレゼン】を学んで頂きます。

ビジネスは勿論、お子さんへ、ママ友へ、旦那様へ・・・
あらゆる場面で無敵に使えるスキルとマインドを身につけて、
是非一度限りの人生を更に味わい尽くしていきませんか?

今回は上記の内容にプラスして、
個性学のプチ講座もあります。
自分の幸せのカタチ、強みを知ってよりストレスなく!
子育て、パートナーとのより良い関係にも活かせます。

 

◆日時:11月26日(火)11:00~14:00(受付10:45~) 

◆会場リストランテ・マンジャーレ

◆参加費 4,500円(ランチ込・当日払)

◆申し込みの際に、備考欄にご自身の「生年月日」も併せてご連絡ください。

 

★講師紹介

近藤洋子(YOKO KONDO)
株式会社コンサルデュース 取締役社長 共感プロデューサー  取材記事はこちら

ママの起業のためのスクール事業。ママタレント・MC紹介
15秒で相手の心を開き、1分で売れる!【伝わる力】と【共感力】のセルフプロモーションを指導。

FMラジオのDJとして約15年。TV通販ショップチャンネルでは、
家電ナビゲーターとして出演。4,000人超へのインタビュー経験とママ
起業家へのインタビューも500人に上る。個性学カウンセラーの資格保有。

 HPはこちら  FBページはこちら

 

お申込は会員登録後にログインして、マイページ下部の申込ボタンから♪(締切1週間前)

※定員制のためキャンセルの場合は早めにご連絡をお願いします。

 

主宰: ポスチュアスタイリスト・岡野真美

開催日時2013年11月26日 11時00分
開催地 リストランテ・マンジャーレ/アートグレイス・ウエディングコースト内
http://www.bestbridal.co.jp/chiba/artgrace_shinura/restaurant/
住所:〒279-0014 千葉県浦安市明海5-8-2
交通:JR京葉線新浦安駅より車、またはバスで7分 ※新浦安駅前より無料送迎バスが運行
講師名 株式会社コンサルデュース 取締役社長 共感プロデューサー/近藤洋子
定員数 16人
受講料 4,500円
託児の有無 託児無し
補足 ※連絡なしのキャンセルはご遠慮ください。次回以降、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
※参加にはお一人ずつ会員登録・お申込をお願いいたします。
※時間通りに始められますよう、ご協力お願いいたします。
※お子様連れOKの企画で託児サポートがないサロン・イベントは、保護者様は目を離さずけが・事故のないようお気をつけてくださいませ。
(泣き声はBGMと思ってお互いあたたかく見守りましょう!)

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup