イベント情報

受付終了特別記念イベント2016/07/02 14:30

豪華ゲスト講演&対談「ママが本当に働きやすい」ってなんだ?ママが働きやすい企業リリース記念イベント

豪華ゲスト講演&対談「ママが本当に働きやすい」ってなんだ?ママが働きやすい企業リリース記念イベント

 

※一般の方、男性、企業担当者様などみなさまご参加可能です

(男性やママハピ非会員様はFBイベントページで参加ボタンをおしてください)

 

slide_seminar

 

数字合わせや体裁でもなく、ママの甘えを許すのでもなく、当たり前に子育て女性も働きやすい社会と企業って何なのか?働きたいママが思う「ママが働きやすい」って何なのか?何があれば子育て女性も一億総活躍の一員になれるのか?様々な立場の方と一緒に考えましょう。ここでしか話せないそれぞれのリアルな本音や想いを話せたらと思います。

 

まだまだ残業問題や風土など介護人材、障害をもつ人材を含めて人材を生かせる体制づくりは多くの企業で実態は追いついていないといわれています。ママ活躍推進プロジェクトは、ママも働きやすい基盤づくり、多様な人材を生かせる経営基盤づくりに向け努力されている企業様にスポットを当てていきます。

リリースした「ママが働きやすい企業」というサービス名がなくなることを目指して、今はあえてママにフォーカスを当てていきます。

 

 

日程: 7月2日(土)14:30~16:30 13:45受付開始

場所: 日経大手町セミナールーム2(竹橋駅または大手町駅)

    〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル

 

conf_pic02 eyecatch-4

 

 

対象: 働きたいママ、ワーキングマザー、企業人事・ダイバーシティ担当者様

会費: お一人4,000円(一般)/ママハピ会員は3,500円

※会員・非会員ともにご夫婦参加1組4,000円(お子様連れOKですが後方シアター形式のお席でお願いします)

    (当日お支払い下さい。領収書お出しできます。お釣りの出ないようご準備頂けますと幸いです)

 

※事前に聞きたい質問があれば申込時「備考欄」にご記入ください。(必ず聞けるわけではありませんがパネラーのみなさんに共有いたします)また、当日はアンケートにご協力ください。

 

 

 

◆第1部:基調講演 45分

~男性上司をイクボスにしたい、夫をイクメンにしたい人の極意~

内閣府男女共同参画委員/ファザーリング・ジャパン理事/三井物産ロジスティクス・パートナーズ社長 川島高之氏

 

photo_kawashima

 

 

◆第2部:対談 60分 ~ママが本当に働きやすいってなんだ?~

 

<パネラー>  ()内のお立場でお話し頂きます。

○ファザーリング・ジャパン理事/内閣府共同参画委員 川島 高之氏(イクボス、イクメン)

○(株)フォトクリエイト代表取締役会長 白砂 晃氏(「ママが働きやすい企業」掲載企業)

○第一生命保険(株) 人事部 ダイバーシティ&インクルージョン推進室 室長 柏崎 美樹氏(同上)

○リクルートエグゼクティブエージェント 森本 千賀子氏(女性のキャリア支援)

○船橋ワーキングマザーの会代表 高橋 奈緒子氏(研究機関勤務、2児の母)

 

 

<想定内容>

・各立場からする「ママが本当に働きやすい」って何?

・大企業だからできるんじゃないの?予算と代替人材のない中小企業はどうすればいいの?

・経営側からのダイバーシティ推進の難しさ、成功・失敗事例など

・女性のキャリア志向はマイノリティ!?子育て優先の女性は甘え過ぎていないですか?!

・各立場の「私」個人からできることって何だろう?

 

 

※当日の議論により対談内容が大幅に変更する場合があります。

※録音・録画はご遠慮ください。当日の写真等をSNS等でアップ頂く事は問題ございませんが、詳細内容の公開はお控え頂きますようご協力お願いいたします。

 

 

<プロフィール>

◆川島 高之氏/NPO法人ファザーリング・ジャパン理事、三井物産系上場会社社長

NPO法人コヂカラ・ニッポン代表、小学校・中学校 (元)PTA会長、内閣府男女共同参画委員

 

○1987年、慶応大学卒、三井物産入社、上場会社社長(6月退任)。○仕事の傍ら、小・中学校PTA会長(元)、イクメンNPOの「ファザーリング・ジャパン」理事、子ども教育NPOの「コヂカラ・ニッポン」代表でもある。○子育てや家事(ライフ)、商社勤務や会社社長(ビジネス)、PTA会長やNPO代表(ソーシャル)という3つの経験を融合させた講演が、年間140本。○NHK「クローズアップ現代」で特集され、AERA「日本を突破する100人」に選出されるなど、多数メディアに登場。○著書 『いつまでも会社があると思うなよ!』 PHP研究所

 

 

◆白砂 晃氏/株式会社フォトクリエイト 代表取締役会長

photo_shiramasa1

 

1974年、 広島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、NTT入社。
そこでインターネットの 世界を知り、興味を深める。その後、サイバーエージェントに転職。
子会社CAモバイルの立ち上げに参画するなど、同社の主軸として業績向上に貢献。
2002年、 フォトクリエイト創業。
インターネット写真サービス、フォトクラウド、広告・マーケティング支援事業を手掛ける。

2013年、東京証券取引所マザーズに上場。テレビ東京『カン ブリア宮殿』にも出演。
創業14年で売上31億円。従業員数160人の成長中の企業を率いる。

 

 

◆森本 千賀子氏/株式会社リクルートエグゼクティブエージェント エグゼクティブコンサルタント

C

 

滋賀県高島市出身。93年リクルート人材センター(現リクルートキャリア)入社。転職エージェントとして、大手からベンチャーまで幅広い企業に対し人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手がけ、主に経営幹部・管理職クラスでの実績多数。設立以来の累計売上実績は社内トップ、全社MVP/グッドプラクティス賞/新規事業提案優秀賞など受賞歴は30回を超える。プライベートでは家族との時間を大事にする「妻」「母」の顔も持ち、「ビジネスパーソン」としての充実も含め”トライアングルハッピー”を目指す。2012年にはNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演。毎朝3時に起床し、自分の時間を確保しながら、2児の育児を楽しむ。

 

 

◆柏崎 美樹氏/第一生命保険株式会社 / ダイバーシティ&インクルージョン推進室長

プロフィール写真_98T0350[1]

 

1994年 第一生命入社。総合法人部にて法人営業、人事部にて人事管理業務などを担当。

法人業務部・団体保障事業部でのマネジメント職を経て、2015年4月より現職。

 

 

◆高橋 奈緒子氏/船橋ワーキングマザーの会 事務局代表、社団法人勤務

image1

 

大学卒業後、教育機関での現場勤務、秘書、人事(採用、人材開発、制度企画など)に従事。

二度目の育休後、グループ内の研究開発機関に出向。時短勤務で新規事業・新サービスの

企画開発を担当。
長子の育休中に、地域の働くママのコミュニティ「船橋ワーキングマザーの会」立ち上げに

関わり、現在は事務局代表。市民活動として船橋市の支援を受け活動。
一部のスーパーウーマンだけでなく、フツウの女性が、産み、育て、働き続けられる地域、

世の中になることを目指して、毎月一回以上のイベント開催など、地域での活動に仲間とともに

取り組んでいる。

 

 

 

★お申込方法:

ママハピ会員はログイン画面からお申込をしてください。(自動返信メールが届きます)

恐れ入りますが男性は会員登録ができないため、Facebookイベントページで参加ボタンを押してください。

Facebookイベントページとあわせて定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

その際、聞いてみたいことがある方、今の疑問などぜひ備考欄にご記載をお願いします。

 

皆さまのお申込、お待ちしております!!

 

 

主催: ママ活躍推進プロジェクト(事務局:(株)ママハピ)

 

協力・審査員: (株)アクセラゲート、ガイアモーレ(株)、船橋ワーキングマザーの会、

(株)Waris、NPO法人ファザーリング・ジャパン、(株)Feelworks、(株)ジョヤンテ、

(株)キャリア・マム、(財)子育てマイスター協会 ほか

 

 

開催日時2016年07月02日 14時30分
開催地 大手町日経セミナーホール2
定員数 80人
参加費 3,500円
託児の有無 託児無し
補足 ※FBイベントページとあわせて定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
※当日は時間通りに始められるようご協力をお願いいたします。
※お席がある限り当日参加は歓迎ですが、当日キャンセルはご遠慮ください。
※参加にはお一人ずつママハピ会員登録のうえ、マイページからお申込をお願い致します。
 お申し込みの際は備考欄に同伴者の人数と内訳を記載して戴きますようお願い致します。(例:子供1名、パパ参加)
※男性はママハピ会員登録ができないため、Facebookイベントページの参加予定ボタンをお願いします。
※イベント中に記録用の写真を撮らせて戴きます。開催報告等で写真を使用させていただく可能性がありますので、掲載不可の方は当日お申し出下さい。
※ママにもご参加頂きやすくしたいのでお子様連れOKですが、託児サポートがないので保護者様は目を離さず、けが・事故のないようお気をつけください。後ろの方に座って頂き、他の方がお話に集中できない状態になってしまいましたらお部屋の外に行って頂けるようご配慮をお願いいたします。(参加者の皆さん、泣き声はBGMと思ってお互いあたたかく見守りましょう!)

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ 公式インスタグラム

ママハピ登録パートナー

pickup