Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

子育て2018/03/05

子どもの好き嫌い・・・、野菜好きへの近道は?

お子様には、たくさんの野菜を食べて

毎日元気に過ごしてほしいですよね!

 

 

 

しかし、日々の食事で

ママの頭を悩ませるのが子どもの好き嫌い・・・。

 

 

 

 

これには様々な理由があると思いますが、

 実は大きな要因の一つとして、

 

 

 

 「幼少期の食の経験」

 

 

 

が特に影響すると言われているんですよ!

 

 

 

 

 

 

  

 

ところで皆さんは、苦手な食べ物はありますか?

 

 

なぜ苦手になってしまったのか、

少し思い出してみて下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

私の周りにも同じ質問をすると、

 

 ・「ニンジンを残さず食べなさい!」と、お母さんに無理やり食べさせられた

 ・コオロギのエサにきゅうりをあげていたから

 ・前は好きだったけど、たまたま腐ったものを食べてからもう大嫌い

  

 

と、面白い答えが返ってきましたよ。

 

 

 

やはり 味よりも周りの大人や環境、

食経験が大きな理由の一つとなっている様です。

 

 

 

 

確かに私も、幼少期に大好きなキャラクターが

「ピーマンが苦手」と言っていたので、

 

昔から「ピーマンはまずいもの」と

勝手にインプットされていました。

  

 

「大好きなキャラクターが嫌いだから、私も嫌いだよ!」と、

 マネが大好きな子どもならではの考え方ですね。

 

 

 

 

 

また、お子様に、

「○○ちゃんはタマネギ苦手だけど、食べられるかな?」

 なんて優しく言うのも要注意。

 

 

 「あ、私ってタマネギが苦手なんだ・・・」

 と本人が思い込んでしまうかもしれません。

 

 

 

 

  

子ども達は私達が思っているよりも純粋で、

周りの環境に大きく影響されながら成長していくんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どうすれば子ども達に

お野菜好きになってもらえるのでしょうか?

 

 

 

 

 あの手この手があるかと思いますが、

「楽しい食の経験」が、ひとつのポイントになります。

 

 

 

 

「経験」となると、

食育イベントに参加する、収穫体験に行くなどもありますが、

実は、簡単に家庭でできることもたくさんあるんですよ。

 

 

 

 

 

例えば、

 

・スーパーでママと一緒にお野菜を選ぶ

・自分で盛り付けをする

・みんなで楽しいお話をしながら食べる 

 

 

と、自分も関わりながら楽しい空気の中で食べる食材は、

無条件で「美味しい!」と好きになるきっかけになったりします。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

実は以前、

こんな嬉しいことがありました。

 

 

 

 

「お野菜を全然食べないんです・・・」、

という生徒さんと一緒に、ちらし寿司のレッスンをしました。

 

 

 

 

試食の際、

やはりトッピングのキュウリに戸惑っている様子・・・。

 

 

しかし、同じクラスのお友達はキュウリが大好きで、

「私は大好きだよー!ポリポリポリ・・・・」

と美味しそうに食べています。

 

 

 

それを見ていた野菜が苦手な生徒さん、

なんと自らキュウリを手に取り、ゆっくりと食べ始めたんです!

 

 

 

調理に関わる事や、家族やお友達の存在というのも、

「好き」に繋がる大きな影響力があるんですよね、

 

気付けば、キュウリを全て食べてくれていました。

 

 

 

 

更にその夜、

 

「家に帰ってからも、早速キュウリを食べました!」

とお母様から嬉しい報告を頂いたんです。

 

 

一番驚かれていたのがお母様で、

食べられるお野菜が増えたと、本当に喜んで下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

「うちの子、〇〇が苦手なんです・・・」

とお子様の好き嫌いに悩んでいる皆さん。

 

 

 

もしかすると「嫌いな食材」を、

大人が勝手に決めつけてしまっている場合もあるかもしれませんよ!

 

 

 

 

少し、気持ちを楽にして

子ども達と一緒に食の経験を楽しむところから始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

石動敬子(いしないけいこ)

キッズ食育トレーナー/青空キッチン坂ノ市スクール講師

 

 

 

大分県大分市在住。

 

出産・育児を通し、

大人が選び食べたもので子ども達の体が成長していく姿に、

改めて食べ物の大切さを実感。

 

これからは自分の意思で食べ物を選び始める「子ども達」に

食の大切さを伝えていきたいと考え、

子どもの食育スクール「青空キッチン@大分坂ノ市スクール」を開講。

 

大分県を中心に食育イベントなども開催し、

子どもに特化した食育活動を行っている。

 

・ブログ:http://profile.ameba.jp/ishinai-keiko/

・インスタグラム:https://www.instagram.com/keiko_ishinai/

・無料メルマガ:https://mail.os7.biz/m/0NuL

 

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup