Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

生活・お金2017/06/06

身近な子供の守り方  お留守番編

女性の為のセキュリティグッズ販売 ArmorsSecurity A’s 楠本あゆ美です。

 

早いもので今年ももう6月 あっという間に半年がたってしまいますね。
4月から新しい学校生活や 園生活が始まったお子さんも そしてママも
少しづつ生活に慣れてきた頃かと思います。
少し生活にも余裕が出てきて 子供達も生活に自信がついてきた頃、
そしてママ達もそんな子供さんたちに自信を持ってきた頃ではないですか?

 

一人でできることが増えてくるこの時期 夏休みに向けて 少しづつお留守番の
練習を始めるのもよいかもしれませんね。

 

今回は留守番デビュー について書いてみましょう。

 

小学生の留守番は「大人が不在の家で子どもがいかに安全に過ごせるか」が重要です。
ルールや禁止事項を言い聞かせることも必要ですが、安全に過ごせるよう事前に
危険の芽を取り除いておくことが重要です。
まず大人がしておくべき 留守番の事前準備について。
留守番中の子供を狙った犯罪も最近は増えてきています。
3つのパターンがありますので それぞれの対処について書いていきます。

 

① 子供をだましてドアを開けさせる

 

 

宅配業者などに成りすまして子供にドアを開けさせる。
緊急事態を装って開けさせるなど手口も巧妙になってきています。

ドアを開けさせる手口が巧妙なので子どもがだまされても無理はありません

「ドアは絶対に開けない」とお子さんに徹底させるためには 具体的に

「こんなときはどうする?」を教えることが大事になります。

だましてドアを開けさせる悪い人がいることを教え 鍵は絶対に開けさせないこと。

ドアを開けるように言う人が出てきたら お父さん お母さん おじいちゃん おばあちゃんなどに

電話 メールを入れて確認することを習慣づけましょう。

電話 メールをする練習 また誰から順に連絡をするのかを 親子で決めて練習しておきましょう。

 

②  鍵が開いているなど窓等から忍び込む

鍵が開いている窓や施錠を忘れたドアや窓から侵入する、「居空き」という犯罪があります。

留守番中は、玄関はもちろん 窓など家中の施錠を徹底してください

小さな窓からも侵入されるケースがありますので、油断せず すべての鍵をかけてから

留守番を頼みましょう。

お子さんにも 留守番中は窓を開けてはいけないこと、

親御さんが出かけたら玄関の鍵をチェーンも含めてしっかりしめることを教えてください。

お子さんが窓を開けてしまうようでしたら二重ロックを採用するなどの工夫を試してみましょう。

 

③  玄関で子供がカギを開けるタイミングで強引に押し入る。

 

 

子供が玄関を開けた瞬間に後ろから押し入るケースがあります。

子供のカギの持たせ方 あける動作を練習させる必要があります。

まず子供がカギを持っていることがわからないように わかってしまうとそれで

狙われてしまうことがありますので気を付けてください。

またわかりにくくするがあまり 鍵が出にくくなってしまうとドアを開けるのに

時間がかかってしまいますので チェーンなどを工夫して素早く出せるようにしましょう。

衣服につける ランドセルにつけるなどになりますが 普段は見えないようにつけるのが

ポイントです。

玄関先ではついてきている人がいないかを確認しながら周囲をよく見て、素早く鍵を開けて

中に入りすぐに施錠します。

入るときには必ず大きな声で「ただいま!」ということを習慣づけましょう。

留守宅に戻るという印象を付けないために有効です。

 

留守番中の電話(固定電話)ですが 出ないように決めておくのが良いでしょう。

 

 

出る場合は必ずセリフを決めておきましょう。

 

1番良いのは 今 ママは手が空かないので折り返し電話します というようなセリフ。
一人でいるのがわからないような言い方を練習しておきましょう。
また一人ではベランダに出ない。
勝手に出かけない等のルールも併せて決めておき 練習をしてみましょう。
何かあった時には電話 メールで連絡する 危険を感じたら防犯ブザーを家の中でも鳴らす、マンションの場合 管理人さんに日中子供が一人なのでという託をしておく等も
必要でしょう。
短い時間のお留守番から練習させ 少しづつ時間を延ばしてみましょう。
今から練習をはじめれば 夏休みには自信をもって留守番ができるようになるはずです。
食事やおやつの準備も大事ですが 防犯の準備も併せてしておきましょう。

子供の安全を守るのは親しかできませんからね。
皆様もおうちに合ったルールを決め 練習しておきましょうね。

 

最後にこちらの対策は 防犯 習慣アドバイザー まのれいかさんの ブログを参考
引用させていただいています。
http://ameblo.jp/rei-mano/

 

 

ArmorsSecurity A’s 楠本 あゆ美

楠本あゆ美

 

http://www.armorssecurity.com
kusumoto@armorssecurity.com

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup