Women's Journal(ウィメンズジャーナル)詳細

生活・お金2016/11/24

大きな地震 津波 そして初雪 気を付けることエトセトラ

女性の為のセキュリティグッズ販売 ArmorsSecurity A’s 楠本あゆ美です。

 

11月22日 東北で東日本大震災の余震がきてしまいました。
5年もたってもまだ余震は起こるのです。
そして今回は恐れていた津波がまた来てしまいました。
幸い原発には大きな影響はないようで 沢山の方が避難されましたが 大きな被害はなかったようですね。
5年前の教訓もたくさんいかされていたと思います。

 

まずはテレビの報道の仕方。

 

各局 かなり工夫をしていたようで、津波から非難するようにというテロップが 色々な方法でだされていましたね。
特にNHKは何段階にも分けて 最後には子供にもわかるように ひらがなで

 

にげて と。

 

このような工夫があるのですから、子供にも教えていきたいですよね。
また5年たってしまって 前回の教訓がいかされてないこともいくつかありました。
ワイドショーなどの画面で海沿いを走る車などがまだまだいたこと。
避難所へ向かう車で渋滞が出てしまったこと。
今回でわかったことは 改善していきたいですね。皆さんも ご自宅の防災グッズの確認 避難場所の確認 連絡の仕方の確認をしましょう。

 

災害伝言ダイヤル

http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/net_anzen/hijyo/dengon.html

避難所及び避難場所|東京都防災ホームページ

http://www.bousai.metro.tokyo.jp/bousai/1000029/1000316.html

 

夫婦で 親子で確認をしておくとよいと思います。
また11月に54年ぶりに雪が降りましたね。
東京は雪に弱く 交通機関の遅れや 転倒でけがをされた方が出たようです。
足元をしっかりして 気を付けて歩きましょう。
雪の際にはこんな靴下 手袋 防災などが役に立ちますよ。

 

 

グラフィックス1

防水通気ソックス

 

 

グラフィックス2

大人用防水通気ソックス

 

 

グラフィックス3

 

グラフィックス4

防水通気 ニット帽

 

 

グラフィックス5

防水通気 手袋

 

 

外からの水分は通さず 足や 頭 手はぬれず 中の蒸れた空気は外に出してくれる素材のものです。

 

濡れてないだけでも快適になり 快適だと踏ん張りも効くので滑りにくくなりますよね。
少しの事ですが気を付けるとだいぶ過ごし方が違ってきます。

 

ご興味がある方は 下記までご連絡ください。
不安定な気候 天候 まだまだ地震もいつ来るかわかりません。
この機会にいろいろと見直しましょう。
見直した分だけ 自分を 家族を守ることになります。

 

 

 

ArmorsSecurity A’s 楠本 あゆ美

楠本あゆ美

http://www.armorssecurity.com

kusumoto@armorssecurity.com

 

 

 

 

 

 

この執筆者の他の記事

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup