お知らせ・ご案内・その他情報詳細

2013/10/02

【Brilliant Woman】(株)シュガーシャック東船橋店・店長/藤尾智子

藤尾

 

ママハピでは、思いをもって活動・発信する素敵な働く女性をご紹介しています。 

今週のBrillliantWoman(ブリリアントウーマン)は、ケーキ店の店長をご主人と切り盛りされている

藤尾智子さんです!10/18(金)ママハピEXPOでも出展してくださいますよ~!

 

<プロフィール>

(株)シュガーシャック 東船橋店 店長 

県内の洋菓子店にて5年間勤務、チーフパティシェを4年間務める。

結婚後、オーナーシェフでもある主人と、2005年東船橋にケーキ店【シュガーシャック】をオープン。地域密着型のケーキ店を目指す。

2011年に2店目の幕張ベイタウン店をオープン。昨年、第1子を出産し2ヶ月後に復帰。

今年の4月から、預け先が保育園へ決まると同時に本格復帰へ。

シュガーシャック www.sugar-shack.jp

 

 

1. 現在の活動・お仕事は??

line_pink

ケーキ店【シュガーシャック東船橋店】にて、売場では接客・販売を担当しています。週に数回は、キッチンに入り本職のパティシエとして大好きなお菓子作りの作業。

お店のモットーのひとつでもある、「季節感のある菓子店」を目指すべく、季節の商品開発なども主人であるオーナーシェフと共に行っています。

シュガーシャック藤尾さんご夫妻

また、会社の経理・事務、ご好評を頂いているイベントやワークショップなどの企画・運営を担当しております。

 

 

2. なぜその活動・仕事をしようと思ったのでしょうか?

line_pink

母の影響もあり、子供の頃からお菓子を作るのが大好きでした。

もともと保育士を目指しており、パティシエの職は考えてなかったのですが、勉強しているうちに、どっぷりとその魅力につかりました。

独立前に、「お店を開くのは誰でも出来るが、それを続けていくのは難しいこと」と言われたのを頭に、より地域の方に喜んでいただけるようにイベントやワークショップなども企画しています。

今は、それがお客様の声や喜びを聞ける大きなツールとなっており、楽しみながらもその大切さを感じています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

3. その仕事の嬉しかったエピソードややりがいについて

line_pink

アレルギー対応のクリスマスケーキのご予約を頂いた事がありました。

お渡しした際も喜んでいただけたのですが、夜にそのお客様から電話が入りました。「まさか!アレルギーが出てしまった?!」と慌てて出ると、「この子にクリスマスケーキを食べさせてあげる事が出来るなんて思いもしなかった!とっても嬉しくて記念写真を撮りました。ありがとう。」と感動の電話でした。

私は幼少期に自分自身がアレルギー体質で食物除去をしていました。料理上手な母のおかげで除去食は美味しかったのですが、乳・卵を多く使うお菓子は食べられずに、どうしても食べたかったのを覚えています。

アレルギー対質のお子様を持つ親御さんは、子供以上にお菓子を喜んで食べさせてあげたい思いがきっと強いものです。その時、とても嬉しかったと同時に幼少期にアレルギー体質だったから私だからこそのやりがいを感じ、そんな親御さんにも喜んでもらえるようなお菓子も作っていきたい!と思い、近々はアレルギーやマクロビオテック対応のお菓子の開発へも力を入れています。

 

 

4. 転機になった出来事があれば教えてください。

line_pink

やはり、主人と結婚した事です。独身時代はただ、「お菓子に関わる仕事ができれば・・・。」とぼんやりとした将来ビジョンしかありませんでした。結婚してから二人で独立を意識するようになり、同じ方向性と、似た感覚を持つ主人と話していると、やりたいお店のビジョンがどんどん見えてきて自分達のお店を持つ事が「夢」から「実現したい!」と強く思うようになりました。

 

 

5. この先の目標や実現したいことは何ですか?

line_pink

時間を作るのが下手なので、目先の目標は育児を楽しむ時間を作ることです。出産前日まで仕事で、陣痛中も給与計算の経理をしていました(笑)。産後、入院中もパンフレット作製の打ち合わせ・・、すぐに復帰となったので、自営業だとなかなか難しいのですが、ON・OFFを付けて、子供と過ごす時間を作りたいですね。

また、スタッフにはママさんパティシエも多く、子育てしながらも好きな仕事を充実させています。「ママがケーキ屋さん」って子供はきっと嬉しいと思うんです!ママが働くことはとても厳しいこの業界ですが、一度つけたスキルをまた活かして、楽しんで働ける職場をこれからも作りたいです。

 

 

 

6.ストレス発散方法は?

line_pink

好きな事・趣味 = お菓子 なので、パティシエの仕事に対してのストレスはありません。ただ、不得意な経理・事務は時間もかかり・・・子供や家族との時間を削る事も多々で、行き詰る事もあります。これは何とか、「ストレス」になる前に、片付けるように努力中!

 

 

7.人生で特に大切にしていることを教えてください。

line_pink

【笑顔】

笑顔でいると、自分が元気で明るい気持ちになります。人の笑顔からも元気をもらいます。笑顔でいる人の周りは、楽しくて大好きです。

【縁】

家族・友達・スタッフ・お客様、人の縁を感じることが多いものです。この歳になってから、新たに出会える「ママ友」もこの頃大切にしている縁のひとつです。

【思いやりとやさしさ】

人としても、お菓子を作る上でも、とても大切なものだと思っています。

 

 

8. お気に入りのスポット・お店と、好きな洋服のブランドを教えてください。

line_pink

【スポット】

沖縄・離島

吸い込まれるような海と人が大好きで年に数回行きます。

【お店】

・エピキュリアン・カフェ・ajito  (西船橋)http://gourmet.walkerplus.com/136131204001/

お料理もとてもおいしいのですが、オーナーさんやスタッフの方々の考え方やサービスも学ぶ事が沢山で、勉強になります。

・アテスウェイ (吉祥寺)http://www.atessouhaits.co.jp/

 大好きなケーキ店。色々ケーキ店めぐりをしますが、風化しないお菓子と手入れの行き届いた、お手本のお店です。

【好きな洋服のブランド】

・PLST、アーバン リサーチ

 

 

9.読者にメッセージをお願いします。

line_pink

ママと子育てと両立をしている方は沢山いらっしゃると思います。でも、それを完璧に両方されているかたってどのくらいいるのでしょう?

専業主婦の方ほど家事・育児のプロにはなれないし、バリバリ働くキャリアウーマンにもなれない。だから、どっちも頑張れる分だけやって、それを自分がどれだけ楽しめているかが大切なことだと思います。

 

大好きな事を精一杯楽しむ = 仕事 だったら、どんなに素敵な事でしょう?!きっとママの笑顔がキラキラすると思います。そんなママの笑顔は、家庭にとっての太陽!いつもそうであるよう、好きなお仕事をぜひ続けて行きたいものですね。

 

 

協力: 販促ライター/ママハピ運営スタッフ・藤本美幸(オフィスリキンドル)

 

 

◆Brilliant Woman過去の記事

#29 神谷綾社会保険労務士事務所代表/神谷綾

#28 オフィスMeow代表、シルクアクセサリーBluemoon作家/ササキレナ

#27 お片付けサポートstudio cozy home 主宰/新倉暁子

#26 お片付けが楽しくなる編みかご教室「CHIKAのおうちかご」主宰/越野千夏子

#25 花嫁お仕立て婚シェルジュ・ヘアメイク&プロデュースSo-magic 主宰/相馬すずよ

#24 株式会社キャリーオン・株式会社アンヴェイルジャパン代表取締役/長森真希

#23 メナードフェイシャルサロンエステセラピスト/中村陽子

#22 話し方美人アドバイザー・話すチカラwachika代表/阿隅和美

#21 女性向けホームページのつくりなおし専門家/長谷川亜由美

#20 株式会社 Act,and A 代表取締役/大和陽子

#19 愛されマナー術主宰・マナーインストラクター/樋口智香子

#18 (社)日本コミュニケーション育児協会代表理事、女性起業家コンサルタント、コーチ/滝田加奈子

#17 多目的スペースプリンハウス管理人/伊知地 まり

#16 マリナーゼインテリア子育て女性サロン主宰・食空間コーディネーター/藤野 亜矢

#15 ベビーサイン教室「きらり」主宰/三上千賀

#14 看護師/益田恵里佳

#13 親子教室・プレ保育 「pucci(ぷっち)」主宰/石川 千恵

#12 フラワー講師/ツベッティ・レフルール主宰 村田里美

#11 算数コーチャー/大迫ちあき

#10 親業インストラクター/式場敬子

#9 ソプラノ歌手・音楽教室主宰・藤原歌劇団/多田佳子

#8 リクルートワークス研究所 主任研究員/中村天江

#7 ママのためのパーソナルスタイリスト LiCA よしなみりか

#6 ママジェネ代表・LOV★HOP代表/竹澤瑞穂

#5 バースセラピスト・母の樹代表/やまがたてるえ

#4 (株)コンサルデュース取締役社長 共感プロデューサー/近藤洋子

#3 人事/高橋奈緒子

#2 日本人材教育協会認定メイクセラピスト/大久保美帆

#1 【子育て応援隊&リラクゼーションサロン】I’ll go(アイルゴー)主宰/榎本美紅

 

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup