お知らせ・ご案内・その他情報詳細

2013/10/09

【Brilliant Woman】ポスチュアウォーキング協会認定 ポスチュアスタイリスト/岡野真美

mami

 

ママハピでは、思いをもって活動・発信する素敵な働く女性をご紹介しています。 

今週のBrillliantWoman(ブリリアントウーマン)は、ポスチュアスタイリストとしてご活躍

の岡野真美さんです。ママハピサロン浦安を主宰してくださってる方でもあり、

10/18(金)ママハピEXPOでも出展してくださいますよ~!

 

<プロフィール>

ポスチュアウォーキング協会認定 ポスチュアスタイリスト。浦安在住 1969年生まれ。宮崎県出身。

アパレル業界に16年勤務33歳でポスチュアウォーキングに出会う。

36歳で結婚、37歳長男出産。長男を出産と同時にポスチュアスタイリストになる。

その後41歳で長女を出産。2度の出産後、自分自身の体験で、ポスチュアウォーキングが産後のスタイルUPと心のケアに効果的だと体感。

子育てママの美と健康を応援するために、お子様連れで受講できるポスチュアウォーキングレッスンを、都内・千葉にて開催している。

 ブログはこちら

 

【ポスチュアウォーキングR】心とカラダの姿勢が良くなる美しい歩き方で体全体の筋肉をつかう美しいエクササイズウォーキング。最も得意とするのは、脚の引き締めとヒップUP   

ポスチュアウォーキング協会 http://www.posture.co.jp/

【ポスチュアスタイリストR】ポスチュアウォーキングの実践により、体型だけでなく人生も大きく変化させた経験を持ち、歩くことで幸せになった体験をレッスンを通じてお届けするのがミッション。

 

 

1.現在の活動・お仕事は??

 line_pink

産後ケア産後ママ向けのポスチュアウォーキングレッスン、小さいお子様連れOKのポスチュアウォーキングレッスンを恵比寿・新浦安にて月1開催しています。そのほか、

麻布十番にて一般の女性向けのレッスン月1開催、子育て支援センターでの子育てママの姿勢講座、公民館主催 子育てママの姿勢と歩き方講座、小学校PTA様からのご依頼レッスン、子育てママ向けのイベントでの姿勢カウンセリングブース出し等もしています。

支援センター姿勢講座 公民館レッスン

 

 

2.なぜその活動・仕事をしようと思ったのでしょうか?

 line_pink

物心付いたころから、身長が高いことがコンプレックスで、大きくて太っている自分に自信が持てず、ダイエットと過食の繰り返し。未来に希望がもてず、苦しんでいた時期がずっとずっと続いてました。

そんなわたしが、33歳でポスチュアウォーキングの創始者であるKIMIKOのうつくしい歩き方をみたときに、装う必要はない、美しく歩ければわたしはわたしらしく輝けるかもしれないと思ったのです。一歩ずつ地に足付けて、丁寧に美しく歩いていけば、いつか必ず、しあわせになれると希望がもてました。

あれから、10年歩き続けた今、毎日が楽しくてしあわせだと思え、ようやく、わたしは私でいいのだと思えるようになりました。家族ができて、ようやく私らしい人生を歩けるようなったと思っています。

だから、美しく歩くことは、ご自身の本来もっている力を引き出し、人生を美しく自分らしく輝かせることにつながるんだということを伝えたいと思いました。

 

 

3.その仕事の嬉しかったエピソードややりがいについて

 line_pink

レッスンの終了時に記念撮影をします。

掛け声は「わたしはきれい!!」

その掛け声をかけると、レッスンを終えた生徒様の顔がとっても素敵な笑顔になる。

その、瞬間が一番好きです。また、レッスンを通じて、元気になりました。前向きになりました。自分を好きになりました。

と、体の変化だけでなく、ココロの変化に気付いた皆さまが嬉しそうに話をしてくださる御顔を見るときが、一番スタイリストになってよかったと思います。

PTA

 

 

4.転機になった出来事があれば教えてください。

 line_pink

未来のスタイリストとしての自分に夢を膨らませていたけれど、子育てがはじまったら、自分の時間もないし、考える時間もなかった。

そのとき、一緒に卒業して活躍をはじめたスタイリスト達が、うらやましくて。

何もできない自分であせったり、悲しくなったり、不安にもなりました。

そんなとき、たまたま撮影した、後ろ姿の自分の姿にびっくり。引き締まっていたはずのヒップが大きく下がっていました。

それから、毎日息子をだっこしながら買い物に行く時間。お散歩に行く時間ポスチュアウォーキングをしました。その結果、妊娠前よりもスリムになり、ヒップも上がるという効果を体感。歩く時間は自分の綺麗のための時間になった。そのことがココロに余裕をくれました。

 

あの時の1枚の写真がなければ今の産後ママ向けのレッスンはやっていなかったと思うし、

ポスチュアスタイリストとしての活動は子育てを理由に、あきらめていたかもしれません。

 

 

5.この先の目標や実現したいことは何ですか?

 line_pink

ポスチュアウォーキングが、産後ケアのエクササイズとしてとても効果のあるメゾットだということをたくさんの方に知ってほしい。

全国の産後ケアセンター・産院・でもレッスンを開催したいです。

あとは、一生、ポスチュアスタイリストとして、活動し続けること。

おばあちゃんになっても、美しい姿勢で、レッスンしたいです。

 

 

6.ストレス発散方法は?

 line_pink

洋服の買い物、ネットショッピング、

子供との時間、家族のと時間、友達との時間

なんでもないテレビを夜中にみる

 

 

7.人生で特に大切にしていることを教えてください。

 line_pink

家族:

家族ができて、はじめて自分の存在価値を感じることができたんです。

だから、家族の笑顔や、元気が一番大切

出会い:

私の人生は全て素敵な方との出会いで助けられました

これからも人との出会いは大切にしていきたいし、もっともっと素敵な人に出会いたい!

 

 

8.お気に入りのスポット・お店と、好きな洋服のブランドを教えてください。

 line_pink

お気に入りのスポット: 軽井沢、箱根、温泉、海外より日本が好き

 

お店: 六本木ヒルズ、ロンハーマン千駄ヶ谷店

 

好きな洋服のブランド: ヴィクトリア・シークレット、ロンハーマン、エストネーション、

UGG、H&M、ZARA、デニム&ダンガリー

 

 

9.読者にメッセージをお願いします。

 line_pink

子育て、主婦、仕事・・・・・毎日毎日、いっぱいいっぱいの私たち。

全てを完璧にしようとおもったら、自分がこわれてしまう。

がんばりすぎず、手を抜くとこは抜いて、自分の時間も大切にしてほしいと思います。

 

毎日をイキイキと楽しく・・笑顔で生きていく姿が一番美しいとおもうし、

その姿は子供にとっては最高の教育だと思います。

毎日笑顔を忘れず、楽しいことををいっぱいして、1日1日を大切に過ごしていきましょう。

 

 

 

◆Brilliant Woman過去の記事

#30 (株)シュガーシャック東船橋店・店長/藤尾智子

#29 神谷綾社会保険労務士事務所代表/神谷綾

#28 オフィスMeow代表、シルクアクセサリーBluemoon作家/ササキレナ

#27 お片付けサポートstudio cozy home 主宰/新倉暁子

#26 お片付けが楽しくなる編みかご教室「CHIKAのおうちかご」主宰/越野千夏子

#25 花嫁お仕立て婚シェルジュ・ヘアメイク&プロデュースSo-magic 主宰/相馬すずよ

#24 株式会社キャリーオン・株式会社アンヴェイルジャパン代表取締役/長森真希

#23 メナードフェイシャルサロンエステセラピスト/中村陽子

#22 話し方美人アドバイザー・話すチカラwachika代表/阿隅和美

#21 女性向けホームページのつくりなおし専門家/長谷川亜由美

#20 株式会社 Act,and A 代表取締役/大和陽子

#19 愛されマナー術主宰・マナーインストラクター/樋口智香子

#18 (社)日本コミュニケーション育児協会代表理事、女性起業家コンサルタント、コーチ/滝田加奈子

#17 多目的スペースプリンハウス管理人/伊知地 まり

#16 マリナーゼインテリア子育て女性サロン主宰・食空間コーディネーター/藤野 亜矢

#15 ベビーサイン教室「きらり」主宰/三上千賀

#14 看護師/益田恵里佳

#13 親子教室・プレ保育 「pucci(ぷっち)」主宰/石川 千恵

#12 フラワー講師/ツベッティ・レフルール主宰 村田里美

#11 算数コーチャー/大迫ちあき

#10 親業インストラクター/式場敬子

#9 ソプラノ歌手・音楽教室主宰・藤原歌劇団/多田佳子

#8 リクルートワークス研究所 主任研究員/中村天江

#7 ママのためのパーソナルスタイリスト LiCA よしなみりか

#6 ママジェネ代表・LOV★HOP代表/竹澤瑞穂

#5 バースセラピスト・母の樹代表/やまがたてるえ

#4 (株)コンサルデュース取締役社長 共感プロデューサー/近藤洋子

#3 人事/高橋奈緒子

#2 日本人材教育協会認定メイクセラピスト/大久保美帆

#1 【子育て応援隊&リラクゼーションサロン】I’ll go(アイルゴー)主宰/榎本美紅

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup