お知らせ・ご案内・その他情報詳細

2013/06/12

【Brilliant Woman】バースセラピスト・母の樹代表 やまがたてるえ

teruetop

 

ママハピでは、思いをもって活動・発信する素敵な女性をご紹介しています。

今週のブリリアントウーマンはママハピアワードでも表彰された助産師でもあるこの方!!

 

<プロフィール>

助産師・バースセラピスト・母の樹 代表
地域の育児支援活動をしながら、BLOGにて母のメンタリティーをケアする情報や
性、命にまつわるメッセージを発信。「すべての妊娠、出産、育児が笑顔のもとで
行われる」という思いをライフワークに活動中。「13歳までに伝えたい女の子の心と体のこと」
「15歳までの女の子に伝えたい自分の体と心の守り方」著者 「夫婦産後手帳」プロジェクトにて
ライターとして、参加。産後のメッセージを執筆。
思春期前後の保護者向けお話し、講演なども行っている。
HPはこちら  ブログはこちら

 

1.現在の活動・仕事について教えてください。

sen


助産師の経験とセラピストと2児の母という立場から、心がほっとできるようなアドバイスを中心に、地域での育児相談や、お母さんと子ども達が一緒に心地よい時間を過ごせるようなイベントの企画、運営をしています。個別でのセラピー、カウンセリング。お話会、講演会活動も行っています。現在4冊目の本となる、産後のメンタルケア本の執筆を行っています。

13歳 

 

2.なぜその活動・仕事をしようと思ったのでしょうか?

sen

 ライフワークは、

【「生まれてきてくれてありがとう」を伝えること】

【すべての妊娠出産育児が笑顔の元で行われること】  です。

社会の原点である家庭が平和な心であれば、優しく過ごしやすい社会になる。素晴らしい未来を持っている子どもたちのために、その未来をはぐくむ原点の「母」の心を大切にしたく、活動をしています。

 MMC_cafe

 

3.その仕事の嬉しかったエピソードややりがいについて

sen

 みなさまとかかわることで、たくさんの気づきや出会いがあり、そのたびごとに自分が成長させていただいていること。子ども達がいつも応援してくれることや、拙書を読み温かい感想をいただいたり、活動に共感してくださる人に出会えることにいつも感謝をしています。

 

4.転機になった出来事があれば教えてください。

sen

はじめての妊娠、出産、育児のときに、知識ばかりがありすぎて、がちがちの「不安の塊」でした。「ゆるむ」ことを知らずに、真面目すぎました(笑)もっと、力をぬいていいんだ!ということを2人目の妊娠出産育児で学び、今に至ります。
子ども達がいつも先生。たくさんのターニングポイントを与えてくれます。

 

5.この先の目標や実現したいことは何ですか?

sen

産前、産後のケアセンターを創りたいですね。お家みたいなところで、あったかいご飯を食べられて
みんなでいろんな話をして、思いを手放して笑顔になれる場所。
場所が持てなくても、「移動型ケア」という形で、自分自身がそんな人でありたいです。
また、お母さんたちの心の「相田みつをさん」のような本を出版することも夢です。

photo 

 

6.ストレス発散方法は?

sen

ストレスというのはあまり感じないのですが、とにかく「笑うこと」面白くないことは
しない。ということ(笑)頭のなかは人を笑わせること中心で、自分も笑うこと中心です。

 

 

7.人生で特に大切にしていることを教えてください。

sen


①自分を愛すること。まずは「自分」をいかに「知って」どんな気持ちかをみつめること。

 感情にこたえがある。
②愛を受け取ること。幸せになりたければ、「幸せになる」と決めること。幸せは自分が決めること。
③感謝すること。ありがとうございます。(生かされている奇跡に「今」この瞬間感謝すること)

 

 

8.お気に入りのお店・スポットと好きなブランドは?

sen

お気に入りスポット: 「松戸 スローコーヒー」

好きな洋服 : チチカカ 

 

 

9.読者にメッセージをお願いします。

sen


子育ては「母の笑顔」がキーポイント。今日、笑いましたか???

まずは自分から笑ってみると、周りもどんどん笑顔になります。

笑顔の花がたくさん咲いて、幸せの実が実りますように。

 

 

◆Brilliant Woman過去の記事

#4 (株)コンサルデュース取締役社長 共感プロデューサー/近藤洋子

#3 人事/高橋奈緒子さん

#2 日本人材教育協会認定メイクセラピスト/大久保美帆さん

#1 【子育て応援隊&リラクゼーションサロン】I’ll go(アイルゴー)主宰/榎本美紅さん

ママハピ年間スポンサー

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup