お知らせ・ご案内・その他情報詳細

2013/08/22

【開催報告】ママ育セミナー「生き抜く力をつける!」×<算数ワークショップ>

 

先日8/20(火)ビビット南船橋の多目的ホールにて、ママ育セミナー「生き抜く力をつける!20年後を見据えて子供にしてあげたい教育とは」と「数字を好きになろう!お子様向けさんすうワークショップ」を同時開催しました。

 ママ育セミナー全体

 

ママ育セミナーでは、教育のプロである武藤忍さん(公文式ビビット南船橋教室)、神足寛子さん(スマートママ白金台学習教室)、西條美穂さん(キッズインスパイアーCEO)を迎えて、これからの時代の子育てに必要な「生き抜く力をつける」をテーマにパネルディスカッション。

 

今後子育てをしていく上で大切なことを、3人のそれぞれの立場から事例やご自身の実体験を交えてお話しいただきました。

 

3人の方が共通して繰り返し言われていたのが「自己肯定力」を養うこと。どんな小さなことでもいいから“成功体験の積み重ね”をすることが、自己肯定力を育むためには不可欠とのことでした。

 

また私たち親の役割としては、まずは「勉強を嫌いにさせない」こと、「これだけはやってはいけないという大枠を示したら絶対に妥協しない」→判断がブレる親のことを、子供はちゃんと見ているそうです。そして「他人と比較しない。比較するなら“昨日の自分、1か月前の自分、去年の自分”と比較しましょう」とのお話がありました。

 

 

そして「何かができないと愛さない」だとか「いい子じゃないからダメ」ということではなく「生まれてきてくれてありがとう」「いてくれてうれしい」という無償の愛をきちんと伝えることが本当に大切ということでした。

 

参加されているママ達はみなさん真剣に、先生の話にうなずいたり、懸命にメモを取ったりしていました。

 ママ育セミナーキッズスペース ママ育セミナー絵本

 

 

最後にパネラーのおひとりである神足寛子さんから、わが子にキレそうになったときに読む絵本「おこだでませんように」(=怒られませんように)の紹介がありました。神足さん自ら読み聞かせてくださったんですが、その内容に、参加されていたママ達は胸が熱くなったり涙を浮かべている方もいらっしゃいました。どうしてもついイライラして子供にあたってしまう、怒ってしまうという親御さんはぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

パネラーの先生方曰く「子供がどんなよい教育を受けても、親の影響力にはかなわない」そうです。子供にとって親の存在は本当に大きい。だからこそ無償の愛を持って、子供の成長を温かく見守りたいですね

 

 

となりの部屋では、算数ワークショップの時計作りが行われました。向かいに座ったお友達同士で切った折り紙を交換したり、とても盛り上がっていました。

 さんすう先生 さんすうワーク

 

 くもんさんは子供の成長をサポートする先生を募集しているそうです。

詳細はこちらからママハピをみたと言って、まずは説明会に参加してみてください。

 

セミナーとワークショップが終わった後は、株式会社湘南貿易さんから提供いただいたノンアルコールワイン(http://www.shonantrading.com/wine/)の試飲会!「すごい美味しい!」「妊娠中でも飲めるなんてうれしい☆」「もっと早く知りたかった!」と大好評でした。

 

ご参加いただいたたくさんの皆様、どうもありがとうございました!

 

 

今後のママハピサロン開催内容&スケジュールはこちら↓

◆9/13(金)10:30~ラ・ジュエ・ド・シエル

 登録会員&講師限定!愛を実現するマネーセミナー付会員と講師をつなぐ大交流会

◆9/25(水)10:00~メナード千葉支店

 キレイなママに大変身~ママのためのメイク講座

◆9/28(土)10:30~ラ・ジュエ・ド・シエル

 自立心を育むキッズコーチング&パパ・ママのためのライフプランニングマネー講座ランチ付♪

 

 

協力: 販促ライター/ママハピ運営スタッフ・藤本美幸(オフィスリキンドル)

 

ママハピ年間スポンサー

ママイデア

ママハピ地域サロン

Women's Journal(ウィメンズジャーナル)ランキング

ママハピ 公式Facebookページ

ママハピ LINE

ママハピ登録パートナー

pickup